マイナーチェンジで売れ行き大幅アップ 販売アップ率トップ30車!

マイナーチェンジで売れ行き大幅アップをはたしたのはどの車なのか?今回はマイナーチェンジを行ったの前の月を比較して算出した。大幅アップを果たし1位に輝いたのは何と日産フーガだった。09年にデビューしてから6年、モデル末期で販売台数は100台を割り込んでいた。それが2月に行ったフルモデルチェンジじゃないのか?というビッグマイナーチェンジで一気に1230台まで回復し、増加率は1351%を記録。

フーガ、マイナーチェンジ後そんなにすごい回復率だったんですね。もともと売れてなかったからではありますが。

ところで、新車に買い替えるときは愛車を下取りに出すと思いますが、下取りより売却の方がお得だって知ってますか?特にデータを入力するだけで概略価格が分かるかんたん車査定ガイドが便利。30万円くらいは違ってきます。これで毎月2万円分ローンが楽になる!

概略価格がスグわかる→>>かんたん車査定ガイド<<

2位はこちらもフルモデルチェンジ?というビッグマイナーチェンジを行ったアウトランダー(2012年デビュー)がランクイン。外観にダイナミックシールドのデザインを採用し、おっとりした顔つきの前期型と違い、キリッと精悍な顔つきに生まれ変わった。このイメチェンとPHEVの性能向上が、購買層に受け入れられた格好だ。

3位はランクルプラドだが、05年7月撤退したディーゼルエンジンを復活させたことが要因となっている。今回搭載した2.8L直4ディーゼルエンジンがJC08モード11.8km/Lで、ガソリンモデル(9.0km/L)よりも燃費が良いという点と、クリーンディーゼルならではのトルクフルな走りが、根強いファンのみならず受け入れられているのだろう。10月の販売台数も2250台と堅調を維持する。

その他ランクインした車を見ると、アクアなどの販売台数上位のモデルではなく、それほど販売台数が多くないモデルが上位を占める格好となった。

マイナーチェンジ後販売アップ率トップ30車

順位 車種 改良日 販売台数(台)
売れ行き
アップ率
前月 改良月 次月
1 日産 フーガ 2015/02/13 91 561 1230 1351.6%
2 三菱 アウトランダー 2015/06/18 332 416 2780 837.3%
3 トヨタ
ランクルプラド
2015/06/17 480 1560 2420 504.2%
4 日産 ティアナ 2015/02/10 243 499 843 346.9%
5 スバル WRX S4 2015/06/30 121 262 382 315.7%
6 スバル WRX STI 2015/06/30 88 176 234 265.9%
7 マツダ
アクセラ スポーツ
2015/08/27 1078 680 2200 204.1%
8 トヨタ ヴィッツ 2015/06/30 4792 6701 8048 167.9%
9 日産 フェアレディZ 2015/07/21 44 23 73 165.9%
10 ホンダ N-BOX 2015/02/05 15628 16496 25882 165.6%
11 ホンダ N-BOX+ 2015/02/05 698 769 1147 164.3%
12 スズキ スペーシア 2015/08/18 5042 4381 7966 158.0%
13 トヨタ ランクル200 2015/08/17 180 70 280 155.6%
14 レクサス CT200h 2015/08/06 337 274 523 155.2%
15 ホンダ フィット 2015/09/17 6760 8530 10187 150.7%
16 トヨタ ハリアー 2015/06/02 3540 5490 5250 148.3%
17 トヨタ ウィッシュ 2015/05/07 816 709 1170 143.4%
18 ダイハツ ムーヴ 2015/04/27 7494 6979 10703 142.8%
19 レクサス HS250h 2015/08/27 134 109 187 139.6%
20 マツダ
アクセラセダン
2015/08/27 571 320 751 131.5%
21 トヨタ カムリ 2015/10/06 469 494 594 126.7%
22 トヨタ オーリス 2015/04/06 587 789 710 121.0%
23 トヨタ アクア 2014/12/08 16520 16314 19968 120.9%
24 三菱 パジェロ 2015/07/16 100 255 118 118.0%
25 トヨタ SAI 2015/05/11 616 560 711 115.4%
26 レクサス LS 600h 2015/09/25 107 135 114 106.5%
27 トヨタ カローラアクシオ 2015/03/30 2816 3420 2860 101.6%
28 スバル BRZ 2015/02/10 149 77 145 97.3%
29 レクサス LS 460 2015/09/25 151 190 144 95.4%
30 スズキ ワゴンR 2015/08/18 11141 7619 10344 92.8%

マイナーチェンジで根強く頑張っているロングセラー車

販売台数上位をキープしている車種の中には、マイナーチェンジで根強く頑張っているモデルが有る。それがノート(12年~)、ヴィッツ(10年~)、セレナ(10年~)だ。この3モデルは大幅な改良を加えず、発売から常に販売台数TOP20に入る堅調ぶりとなっている。

ヴィッツ、セレナに関してはデビューから5年を経過するので、他車のように下降線先を辿ってしまうのでは?と思うが、先進安全装備を追加したぐらいで、ビッグマイナーチェンジをしたことがない。

名店の味のように、この車を買えば間違いない、という安心感がある鉄板モデルは、あえて大きく変えないことが消費者を離さない秘訣なのかもしれない。

今の愛車7年落ち下取り査定ゼロ・・・でも!
>>かんたん車査定ガイドなら高く売れます!<<

モデルチェンジ 値引き

【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
>>かんたん車査定ガイド<<


かんたん車査定ガイド

一括査定は営業からの電話が嫌だ!
ならば独自のオークションで安心、且つ高く売れる車買取サービスUcar査定はいかがでしょうか。

車の買い取り査定サービス UcarPac ローラ ピンクver.

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加