クラウン 9月一杯は新旧両モデルの併売状態に

クラウンは10月1日にマイナーチェンジしますが、従来モデルは8月末現在でもオーダーストップしておらず、引き続き見込み生産を継続しています。9月に入ると新型のオーダーも受け付けるため、9月いっぱいは新旧両モデルの併売状態になりそうです。アスリートは従来のV6、2.5Lに代わり2Lターボモデルとなりますが、ロイヤルは2.5lが継続となるので、従来モデルを35万円以上の大幅値引きでゲットした方がお得になりそうです。新型に切り替わると価格が5万円以上アップするうえに値引きは20万円以下に引き締められるため、実質的には高い買い物になりそうです。

【広告】
【広告】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加