スバルトレジアの後継モデルはダイハツからのOEM供給か

トヨタラクティスのモデル廃止予定にともない、スバルにOEM供給しているトレジアの行方がどうなるか?ラクティスがなくなれば、姉妹車であるトレジアを単独で継続するのは難しいです。

トヨタブランドのラクティスはbB、イストなどと統合し、後継モデルの新型コンパクトトール2ボックス車に引き継ぐ方向で開発を進めています。同モデルの開発や生産はダイハツであり、トヨタにOEM供給するためトヨタ、ダイハツ両ブランドが存在する見通し。

こうなるとトレジアの後継モデルもダイハツから供給される可能性もあります。ただ、2月中旬現在ではスバル店筋にはまだ何の情報も入っておらず、現行モデルは継続販売扱いになっています。

【広告】
【広告】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加