レクサスISのビッグマイナーチェンジデザイン変更点 登場は今年9月

デザイン的にレクサスブランドの中では最もすぐれていると言われるIS。そのISが早くもビックマイナーを受ける。フロントバンパーやヘッドライト周辺を大きく変更し、新しいレクサスブランドをイメージさせるデザインとなる。メカニズム面では大きな変更はなさそう。

早いものでISの登場から5月で丸3年になるが、この秋にもビッグマイナーチェンジを受けることになる。

デザイン的にはバンパー、ヘッドライトなどが変更され、ニューヨークショーで発表されたLCと共通した左右に縦型のエアインテークが入るものになる。グリルの左右に設けられる小さなエアインテークはなくなり、ヘッドライトも変わることでイメージを一新。

エンジンラインアップなどは変わらず、200tと300h、250、350の4種となる。

エクステリアばかりではなく、インテリアなどの一部の素材やデザインも変更され、比較的大きなマイナーチェンジとなる。価格は4万~5万円高くなるかもしれない。

【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
>>かんたん車査定ガイド<<


かんたん車査定ガイド

一括査定は営業からの電話が嫌だ!
ならば独自のオークションで安心、且つ高く売れる車買取サービスUcar査定はいかがでしょうか。

車の買い取り査定サービス UcarPac ローラ ピンクver.

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加