2tトラックはどれがいい?HVも自動ブレーキもあり!

日本のトラック市場で最多販売台数を誇るクラスが一般的に2トントラックとも呼ばれる小型トラックだ。その数は4ナンバーの小型貨物車と1ナンバーの普通貨物車を合わせた15年の実績値で13万台近い。2トントラックは積載重量2トン以下(車両総重量5トン以下)の車両であることから、多くの場合は普通自動車免許を取得している18歳以上であれば運転することが可能(17年6月17日までに施行される準中型自動車免許の導入後は車両総重量3.5トンに制限)。

2トントラックのアドバンテージはこうした免許制度の上だけではない。あおりの付いた平ボディからダンプ仕様、そして塵芥車など様々な用途に対応できることから幅広いシーンでの活躍が期待でき、さらに街中に点在するコインパーキングにも収まるボディサイズ(ロングボディなどは除く)であるため使い勝手がいいことも特徴だ。

この先も2トントラックに対する需要は増え続ける。その理由は、5兆円規模のネットショッピングが生み出す小口物流だ。超高齢社会・日本ではこうした電子商取引がさらに加速していくが、商品を手にするには配送業務が不可欠であるため、2トントラックは2020年以降も要の存在。よって事業者は総所有コストの観点から燃費性能のいいトラックを渇望することになる。各社ともすでにハイブリッドモデルを用意するが、今後はベースエンジンの燃焼効率をさらに高めながら、年々厳しさを増す排出ガス規制への対応も急務になる。

結論。「燃費・環境性能」ではキャンターが一番。SCR触媒によるNOx削減は将来の排ガス規制にもゆとりをもって対応可能。「安全性能」ではデュトロ。乗用車でも一部の車種にしか採用のないフュージョン方式で歩行者も検知する。「充実のサービス体制」ではユーザーからの信頼が厚いエルフとなる。

三菱ふそうキャンター 2016年4月モデルチェンジ

10年11月に登場した8代目キャンターは、商用車世界初の6速デュアルクラッチトランスミッション「DUONIC」を搭載。新開発の3Lディーゼルターボ「4P10型」とBlueTecシステムによって、優れた環境対応能力と高い走行性能を両立させた。その後、12年5月にはDUONICの偶数段クラッチ側にモーターを内蔵した「キャンターエコハイブリッド」を発売。

今年4月には初のモデルチェンジを実施。進化した「DUONIC2.0」やアイドリングストップ機構との組み合わせにより重量車モード燃費値は、ハイブリッドモデル(12.8km/L)に迫る11.6km/L(クラストップ)を実現した。

キャンター主要諸元

仕様 ハイルーフキャブ、標準ボディ・全低床
全長☓全幅☓全高(mm) 4690☓1695☓2105
ホイールベース(mm) 2500
車両重量(kg) 2350
エンジン 直4ディーゼルターボ
総排気量(cc) 2998
最高出力(ps/rpm) 150/2840
最大トルク(kgm/rpm) 37.7/1350-2840
トランスミッション 6速MT
重量車モード燃費値(km/L) 11.6
最小回転半径(m) 5.1
価格 429万9480円

いすゞエルフ 2014年11月改良

AT限定免許で乗れる2ペダル式6速AMT「スムーサーEx」と、いすゞ独自の燃費技術「D-CORE」を採用した3Lディーゼルターボ「4JJ1-TCS型」をベースに、ハイブリッドモデルではクラストップの重量車モード燃費値13.0km/Lを達成する。このハイブリッドモデルには、昨年4月の改良時に静かに走れるEV走行モードが追加された。

また、販売台数の上では無視できない5速MTにも電子制御システムである「ECONOモード」を採り入れている点が最新型エルフの特徴。これは、車両負荷や道路勾配に応じてエンジントルクや加速度をマイルドに制御することで燃費消費を抑える機構である。

エルフ主要諸元

仕様 標準キャブ、標準ボディ
全長☓全幅☓全高(mm) 4685☓1695☓1960
ホイールベース(mm) 2490
車両重量(kg) 2210
エンジン 直4ディーゼルターボ
総排気量(cc) 2999
最高出力(ps/rpm) 150/2800
最大トルク(kgm/rpm) 38.2/1400-2800
トランスミッション 6速MT
重量車モード燃費値(km/L) 11.4
最小回転半径(m) 4.5
価格 437万4000円

日野デュトロ 2016年4月改良

昨年4月の改良時に採用された「EPB」(電動パーキングブレーキ)と「VSC」(車両挙動安定装置)に加えて、今年4月の改良時には単眼光学式カメラとミリ波レーダーとのフュージョンセンサー方式による衝突被害軽減ブレーキ「プリクラッシュセーフティシステム・歩行者検知機能付」や「車両逸脱警報」などの先進安全技術をラインアップ中の多くのモデルに標準装備。より一層安全装備の充実化が図られた。

環境面でもトップランナーであり、03年にはクラス初のハイブリッドトラック「デュトロ・ハイブリッド」を発売。13年には日野自動車のハイブリッド・トラック&バスの累計販売台数が1万台を突破している。

デュトロ主要諸元

仕様 標準長、全低床
全長☓全幅☓全高(mm) 4685☓1965☓1980
ホイールベース(mm) 2525
車両重量(kg) 2430
エンジン 直4ディーゼルターボ
総排気量(cc) 4009
最高出力(ps/rpm) 136/2500
最大トルク(kgm/rpm) 40.0/1400
トランスミッション 5速MT
重量車モード燃費値(km/L) 10.4
最小回転半径(m) 4.8
価格 431万5140円

トヨタ、日産、マツダの2トントラックはOEM車

キャンター、エルフ、デュトロ、2トントラックの車種はこれだけなの?と少なく感じるが、基本的にはこの3車種。ただし、これらにはOEM車が存在する。キャンターは日産アトラス、エルフはマツダタイタン、デュトロはトヨタダイナがOEM車。2トンクラスで売れているのはキャンターとエルフで、この2車が圧倒的に人気だ。

1~2トンクラス貨物車の2016年4月販売台数

  • 三菱ふそうキャンター:1426台
  • いすゞエルフ:2524台
  • 日野デュトロ:1414台
  • トヨタダイナ/トヨエース:1474台
  • 日産アトラス:512台
  • マツダタイタン:146台
【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
>>かんたん車査定ガイド<<


かんたん車査定ガイド

一括査定は営業からの電話が嫌だ!
ならば独自のオークションで安心、且つ高く売れる車買取サービスUcar査定はいかがでしょうか。

車の買い取り査定サービス UcarPac ローラ ピンクver.

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加