日産デイズ 特別仕様車 4月25日発売

日産デイズルークス「Vセレクション」:価格149万400~181万4400円

日産デイズルークスの量販グレード「X」および「ハイウェイスターX」をベースに、両側リモコンオートスライドドア、アルミホイールなど、利便性の高い人気の装備を追加した特別仕様車を発売した。

ボディカラーは従来の設定色に加え、「X Vセレクション」には、エアグレーのボディにブロッサムピンクのルーフの2トーンを、「ハイウェイスターX Vセレクション」にはブラックのボディに、ピンクゴールドのルーフの2トーンを用意し、カラーバリエーションは全20種類と、様々な好みに対応できる設定となっている。

なお、今回の特別仕様車をベースとした「助手席回転シート」「助手席スライドアップシート」も設定。4月25日に発売されている。

  • 人気の高い装備を追加しているが、価格がベースに対してこちらも6万4800円アップに抑えられている。

日産デイズ「X モカセレクション」「ハイウェイスター X プレミアムセレクション」:価格131万3280~154万80円

特別仕様車「X モカセレクション」は、量販グレード「X」をベースに、14インチアルミホイールに加え、新たにモカ内装色を採用し、華やかさのあるインテリアとしている。

ボディカラーには、ハイウェイスター専用色であるチタニウムグレーとスカーレットを追加し、全12色のカラーラインアップにより、選べる楽しさを感じられる。

もう一つの特別仕様車「ハイウェイスターX プレミアムセレクション」は、「ハイウィスターX」をベースに、15インチアルミホイールを装備。

インテリアには、明るく高級感のあるプレミアムコンビネーションインテリアを採用している。ボディカラーは、プレミアムサンシャインオレンジなど特別塗装色4食を設定。

【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。
 
▼ここをクリック▼
>>かんたん車査定ガイド<<

 

かんたん車査定ガイド

 
この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加