GTグレードを持つ車

2017年、国産車の中でGTグレードを持つのは、わずかに7モデル(車名にGTが入るGT-Rを入れれば8モデル)。

30年前はDOHCエンジン搭載グレードにGT名を使い、11モデルもGTグレードを持っていたトヨタも、今はたったの1モデル。現在GTはどうなっているのだろうか。各メーカーのGTについて以下に記載します。

国産モデルに見るGTグレード

トヨタ/スバル 86/BRZ:グレード名/GT、GTリミテッド(86のみ)

207ps/21.6kgm(MT)を発生する2Lの水平対向エンジンを搭載するFRスポーツ。ご先祖様、AE86のグレード名をリスペクト?

日産スカイライン:グレード名/350GT HV、200GT-t

2代目から続く伝統は13代目のV37型でも健在。350GTはハイブリッドのみで、200GT-tは211ps/35.7kgmを発生する2Lの直4ターボを搭載。

日産フーガ:グレード名/370GT、250GT

2.5Lと3.7L、2種のV6エンジンと、3.5LのV6をベースとするハイブリッドが用意される。北米仕様には5.6LのV8エンジン搭載グレードも設定されている。

日産ジューク:グレード名/16GT、16GT FOUR

190ps/24.5kgmを発生する1.6Lの直4ターボを搭載するのがジュークのGT。軽量な車体とコンパクトボディで、機敏な走りを見せる。

スバルWRX S4:グレード名/GT アイサイトなど

WRX STIにはGT名が付くグレードが存在しないことから、この車の性格がうかがえる。300ps/40.8kgm発生の水平対向2LターボにCVTを組み合わせる。

スバルレヴォーグ:グレード名/1.6GT、2.0GTなど

170ps/25.5kgm発生の1.6Lターボ、300ps/40.8kgm発生の2Lターボの双方にGT名がつくブレードを用意。全グレードにアイサイト装備。

ホンダにも存在した「GT」

ホンダでスポーティなグレードと言うと「RS」、そのさらに上になると「タイプR」となって、あまりグレード名にGTを使わない印象だが、実はホンダにもGTは存在していた。

1台が1970年登場の初代Z、そしてもう1台が2005年2月発表のNSX-R GTだ。NSX-R GTは5000万円で販売された。

ちなみに三菱には過去に、ギャランスポーツGT、シャリオリゾートランナーGTが存在していた。

【広告】


現行輸入車にも見られるGT

ベントレーコンチネンタルGT

6LのW12と4LのV8、2種のエンジンが用意されるベントレーの2ドアクーペ。オープンもある。

メルセデスベンツAMG GT

車名にGTが入るなど気合いが入っている。462ps/61.2kgmの出力だが、さらに高出力のGT Sもある。

マセラティグランツーリズモ

車名がその物ズバリというマセラティの4シータークーペ。モデル末期だがかっこよさは健在。4.7LのV8を積む。

プジョー308GT

180ps/40.8kgmを発生する2Lのディーゼルターボを搭載。1.2Lの直3ガソリンターボを搭載する「GTライン」、ハイパワーな1.6L直4ターボを搭載する「GTi by Peugeot Sport」もある。

BMW3シリーズ グランツーリスモ

クーペハッチバックの様なボディ形状を与えられたモデルが、BMWのグランツーリスモ。リアには「GT」のエンブレムを装備されている。

ここで紹介している以外にもVWにはGTIやGTEが。ポルシェもGTSグレードを多くのモデルに用意しているし、フェラーリにも488GTB、GTC4ルッソがある。

【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
>>かんたん車査定ガイド<<


かんたん車査定ガイド

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加