ヴォクシー、ノア、エスクァイア ビッグマイナーチェンジ

直近の5月の販売台数を見ると、ヴォクシーが6260台(7位)、ノアが3640台(18位)、エスクァイアが2420台と好調な販売を続けているトヨタのミニバン三兄弟。

今回、この三兄弟が一斉にマイナーチェンジし、7月3日に発売された。今回の改良ポイントについてだが、まずエクステリアから。

3車種共にBi-Beam LEDレッドヘッドランプや面発光のLEDクリアランスランプの採用をはじめ、フロントグリル、リアコンビランプ、前後バンパーのデザインを変更。

ヴォクシーはスポーティさを、ノアは精悍さを、エスクァイアは高級感を高め、それぞれの個性をより際立たせたエクステリアへとデザインを変更した。

具体的にヴォクシーは2段積みのヘッドランプをよりシャープな印象にすることでかっこよさを強調。

一方ノアは艶やかな大きな面を感じさせるフロントグリルによりモダンで精悍な印象を与えたという。

リア周りではリアコンビランプとバックドアガーニッシュはワイド感を表現した新デザインとしている。

エアロ仕様のヴォクシーZS、ノアSiはハの字をテーマにしたスタイルとし、スポーティでアグレッシブなイメージを強調したという。

エスクァイアはフロントグリルの横幅を拡大し、センター部分は太く、サイド部分は細くし、間にシルバー樹脂を挟むことで立体感や高級感を表現。

また専用シート表皮を採用した最上級パッケージ、G-プレミアムパッケージを新設定した。

室内装備については助手席シートバックに格納式テーブル、インパネセンターフロア部に充電用USB端子2個を標準装備としたほか、HV車にはセンターコンソールボックスを標準装備。

改良ポイントは走行性能にまで及ぶ。スライドドアにシールを追加し、遮音性を向上させた他、気持ちの良い走りを追求し、空力パーツの追加やボディ剛性の向上、ショックアブソーバーの改良などで操縦安定性と乗り心地を両立させ、静粛性を高めているという。

価格は各車種ほぼ5万円以内のアップに抑えられており、ヴォクシー、ノアが246万6720~326万9160円、エスクァイアが270万5400~335万8800円。

【広告】


ヴォクシー、ノア、エスクァイアのラインアップと価格

ヴォクシー

グレード 定員(人) エンジン トランスミッション 駆動 価格
X
3ZR-FAE
(2L)
SUPER
CVT-1
2WD
(FF)
249万6960円
X 246万6720円
V 278万6400円
V 275万6160円
ZS 277万5600円
ZS 274万4280円
X
リダクション機能付きの
THSⅡ
301万4280円
V 314万2800円
ZS 326万9160円

ノア

グレード 定員(人) エンジン トランスミッション 駆動 価格
X
3ZR-FAE
(2L)
SUPER
CVT-1
2WD
(FF)
249万6960円
X 246万6720円
G 278万6400円
G 275万6160円
Si 277万5600円
Si 274万4280円
X
リダクション機能付きの
THSⅡ
301万4280円
G 314万2800円
Si 326万9160円

エスクァイア

グレード 定員(人) エンジン トランスミッション 駆動 価格
Xi
3ZR-FAE
(2L)
SUPER
CVT-1
2WD
(FF)
270万5400円
Xi 267万5160円
Gi 292万2480円
Gi 289万2240円
Giプレミアムパッケージ 298万800円
Xi
リダクション機能付きの
THSⅡ
315万1440円
Gi 330万4800円
Giプレミアムパッケージ 335万8800円
【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加