新型ソリオが好調スタート。12月27日までキャンペーンを展開中

スズキが8月26日にフルモデルチェンジした新型ソリオが好調の販売のスタートを切っています。9月中旬現在の納期は2ヶ月待ちの11月中旬になっています。

ソリオ、人気ですね~すでに2ヶ月待ちですか。乗り換えるにしてもこれだけ売れると値引は厳しいでしょう。そうなると今の愛車を高く売ることをもっと考えたほうがいいですよね。たとえば、愛車をディーラーの下取りに出すんじゃなくて無料一括査定サイトで買取ってもらうとか。もし30万円くらい高く売れたらオプション追加できますよね!

詳細はこちら→>>あなたの愛車は今いくら?<<

ソリオ、人気はデュアルカメラブレーキサポート車

バンディッドをはじめとしたスタイリッシュエクステリアデザイン、独自のマイルドハイブリッド搭載による低燃費、広い室内、楽な運転、スムーズな乗り降り、使い勝手の良さ、デュアルカメラブレーキサポート搭載による安全対策の強化がウリになっています。なかでもデュアルカメラブレーキ搭載車の引き合いが多く、2ヶ月以上の待ちとなっています。スタートダッシュをさらに強化するため、12月27日までの4ヶ月間「新型ソリオハイブリッド体感フェア」を実施しています。試乗するともれなく3000円分のクオカードをプレゼントするほか、試乗レポートをサイトへ投稿すると抽選でトランスブックやトースターなど豪華賞品を進呈しています。

【広告】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。
 
▼ここをクリック▼
>>かんたん車査定ガイド<<

 

かんたん車査定ガイド

 
この記事があなたのお役に立てれば幸いです。