エクストレイルは毎年の改良で進化させる戦略を継続

エクストレイルは毎年改良し、進化させる商品戦略を展開していますが、今年も基本的にはこの路線を踏襲する方針です。現行モデルは13年12月に登場し、1年後にハイブリッド車を追加設定する予定でしたが、実際は開発が遅れ半年弱ずれ込みました。

16年末は3年経過し比較的大がかりなマイナーチェンジの時期を迎えます。さらに次のステップとしてはクリーンディーゼル車の設定、オーテックニスモ、カスタマイズ、セーフティパック付き特別仕様車、カラーリング仕様など様々な展開を盛り込む方針のようです。

【広告】
【広告】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加