「 ジュネーブショー 」一覧

NO IMAGE

ジュネーブショー注目の日本車

三菱エクリプスクロス 三菱期待の世界戦略車はエクリプスクロスの名前で欧州はじめ全世界に販売される。日本にも東京モーターショーで公開、発売というスケジュールが予定されている。 なんといっても注目はクーペのようなフォルム、ジューク、C-HRと斬新なスタイルを持つコンパクトSUVが日本でも人気だが、そのスタイリングは2台に引けを取らないフレッシュなものとなる。 しかも、パワートレーンがすご...

記事を読む

NO IMAGE

怒涛の新車ラッシュ。ジュネーブショーはなぜ盛大なのか?

3月3日から13日まで開催されたジュネーブモーターショー。ワールドプレミアされた車を見ると注目車ばかりで自動車メーカーがいかに重要視しているのかわかる。去年の東京モーターショーとは大違いだ。 なぜここまで盛大なのかというと、隔年開催のパリ、フランクフルトショーと違ってジュネーブモーターショーは毎年開催であるため、欧州の自動車メーカーの賀詞交換会的な意味合いを持つこと。 またスイスという...

記事を読む

NO IMAGE

シビックHBプロトタイプ初登場

ホンダは10代目となるシビックハッチバックのプロトタイプを世界初公開。日本ではタイプR以外売られていないシビックだが、今も昔もホンダの象徴。これまで欧州と北米はそれぞれ別のプラットフォームを使ったモデルが投入されていたが、この10代目から欧州、北米共通のモデルを販売。北米では既にセダンとクーペが売られており、この5ドアハッチバックは新たに追加される第3のボディというわけだ。 今回公開されたの...

記事を読む

噂のプリウスSUVは予想以上のかっこよさ

噂のプリウスSUVは予想以上のかっこよさ

東京モーターショーではコンセプトモデルが出展されていたトヨタC-HR。その市販型がジュネーブでワールドプレミアとなった。コンセプトモデルの段階ではどこがアンバランスに見えたデザインが、この市販型ではうまくまとまっており、予想以上のカッコよさ。ベースはプリウスで、新しい概念で作られたプラットフォームTNGAを使った車の第二弾となる。 ボディサイズは全長4350☓全幅1795☓全高1555mmで...

記事を読む

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド


かんたん車査定ガイド

一括査定は営業からの電話が嫌だ!
ならば独自のオークションで安心、且つ高く売れる車買取サービスUcar査定はいかがでしょうか。

車の買い取り査定サービス

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。