「 タント 」一覧

NO IMAGE

ダイハツ ウェイク、アトレー、ハイゼット、ブーン、トールのマイナーチェンジ

11月中にウェイク、アトレー、ハイゼットをマイナーチェンジ ダイハツは11月にウェイク、アトレー、ハイゼットをマイナーチェンジして、安全パッケージ「スマートアシストⅢ」の標準装備車を設定します。 その改良型の発売日は11月12日にアトレーとハイゼット、11月30日にウェイクとなっています。 マイナーチェンジでは、内外装のデザイン変更、新グレード&新ボディーカラーの設定などで商...

記事を読む

NO IMAGE

ダイハツ コンパクトトールワゴン、ミラ、タント一新!

新型コンパクトに続いて軽自動車も続々と一新!ムーヴキャンパスが好調なダイハツは、年内はコンパクトトールワゴン、来年は軽自動車のモデルチェンジが控える。 今年、トヨタの完全子会社になったダイハツは、軽自動車でこれまで培ってきた生産技術をベースに、グループ内の小型車の開発を主導して進めることになった。 今後はトヨタの最新技術を活用した小型車作りが行われ、新たなダイハツ車へと生まれ変わること...

記事を読む

ダイハツタント おすすめグレード

ダイハツタント おすすめグレード

ダイハツタント(3代目)は2013年10月3日登場。2016年5月販売台数は1万1283台となっています。 グレード別販売構成比 カスタムRSトップエディションSAⅡ:25.0% カスタムXトップエディションSAⅡ:20.0% X SAⅡ:15.0% 人気ボディカラー パールホワイトⅢ:25% ブラックマイカメタリック:25% ファイアークォ...

記事を読む

NO IMAGE

ダイハツ タントシリーズ マイナーチェンジ

ダイハツは15年12月14日、マイナーチェンジしたタント(122万400~165万7800円)とタントカスタム(152万8200~187万3800円)を発売した。主な改良点は、内外装のデザイン変更である。カスタムRSトップエディション系は、バンパーやフロントグリルの意匠を刷新。存在感のアップを狙っている。 フォグランプはハロゲン式からLED式に変更された。内装はセンタークラスターやドアアーム...

記事を読む

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド


かんたん車査定ガイド

一括査定は営業からの電話が嫌だ!
ならば独自のオークションで安心、且つ高く売れる車買取サービスUcar査定はいかがでしょうか。

車の買い取り査定サービス

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。