「 デミオ 」一覧

NO IMAGE

デミオ、CX-3 G-ベクタリングコントロール標準装備 10月14日発表

デミオマイナーチェンジで魅力向上 G-ベクタリング コントロール&アダプティブLEDヘッドライト採用 2014年9月のデビューから2年目でマイナーチェンジを受けたデミオはアクセラと同等の装備と質感を備え、コンパクトクラスの概念を打ち破る存在を目指す。 デミオがマイナーチェンジを受け、アクセラに採用の「G-ベクタリングコントロール」や「アダプティブLEDヘッドライト」を追加し、フロントグリ...

記事を読む

NO IMAGE

マツダ現行CX-5オーダーストップ、デミオ・CX-3にG-ベクタリング装備

11月いっぱいでCX-5の現行車はオーダーストップ マツダは今年11月いっぱいをもって、現行CX-5をオーダーストップし、生産を終了する見込みです。来年2月にも発売する次期型に切り替えるため、既に生産グレードやボディカラーは売れ筋に絞った生産に移行しています。 今年11月~12月にデミオ、CX-3を一部改良し、G-ベクタリングコントロールを装備 マツダは今年11月~12月にデミオ、CX-3を...

記事を読む

マツダデミオおすすめグレードは?

マツダデミオおすすめグレードは?

マツダデミオは2014年9月11日登場。2016年5月販売台数は3832台となっています。 グレード別販売構成比 13S 6AT:25.0% XDツーリング 6AT:14.0% 13Sツーリング 6AT:12.0% 13C 6AT:9.0% XD 6AT:6.0% ※ディーゼルエンジン比率は約40%、4WD比率は約15% 人気ボディカラー ...

記事を読む

NO IMAGE

デミオ マイナーチェンジ 試乗

マツダからデミオマイナーチェンジ。2014年9月だったのでわずか1年半でマイナーチェンジと思ったら、内外装はびっくりするほど変わっていない。エクステリアではルーフ後端にシャークフィンアンテナが装備された程度の差異で、あとはワイパーブレードがフラットタイプに変更されたのみ。インテリアの変更は一切なし。シートヒーターが標準装備となったのが唯一の変更点である。 ではいったい何が変わったのか。ずばり...

記事を読む

NO IMAGE

マツダ フレア、デミオ

マツダ フレア 一部改良 今回の改良により、ターボ車にも「S-エネチャージ」が新たに採用され、5MTを除く全機種で燃費性能が向上し、カスタムスタイルHT(2WD・ターボモデル)では28.0km/L。圧縮比を11.5に高めるなどの改良を行った自然吸気エンジンを搭載したHSでは、33.0km/Lを達成している。またボディカラーのラインアップも変更され、全8色から選ぶことが出来るようになった。 マツ...

記事を読む

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。
 
▼ここをクリック▼
>>かんたん車査定ガイド<<

 

かんたん車査定ガイド

 
この記事があなたのお役に立てれば幸いです。