「 FCV 」一覧

NO IMAGE

レクサスLS FCV(燃料電池)、HV、ツインターボ。3種類のパワーユニットで頂点を狙う。

開発呼称200B。レクサスのフラッグシップ、LSはいよいよ18年に待望のモデルチェンジ。待たされた分その内容は充実しており、現行型とは全く違うラインアップとなる。 最大のトピックはFCVが設定されることで、これがトップモデルとなる。また、ガソリンもハイブリッドもV8エンジンは廃止され、V6にダウンサイズ。ハイブリッドはV6、3.5L+モーターとなり、ガソリンエンジンには新開発のV6、3Lツイ...

記事を読む

NO IMAGE

次期LSはFCVに進化!しかしガソリンHVが先行デビューか?

東京モーターショーの初日にサプライズカーとして登場したレクサスLF-FC。LSの後継車と目されている車で、売るのか売らないのかといえば当然売られることになる。しかしその内容があまりにも未来的で、この場合「本当にこのまま登場するのか」が論点になる。 攻撃的なデザイン LF-FCはレクサス初の燃料電池車(FCV)で、しかも前輪をインホイールモーターで駆動する。Aピラーが思い切り寝かされたデザインは...

記事を読む

NO IMAGE

ホンダ 新型FCV 2016年発売予定 航続距離700km以上の燃料電池車

ホンダの新型FCVは2016年に発売される水素燃料電池車。ホンダはCO2や排出ガスを出さない水素燃料電池車を究極のクリーンカーと位置づけ、1980年代から研究開発に取り組んできた。新型はその成果を結実させた新エコサルーンである。燃料電池スタックや発電システムをコンパクトにまとめ、ボンネット内にパワートレーンを集約。その結果、広い室内空間が構成された。ボディーは空力特性を重視したファストバックスタイ...

記事を読む

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。
 
▼ここをクリック▼
>>かんたん車査定ガイド<<

 

かんたん車査定ガイド

 
この記事があなたのお役に立てれば幸いです。