オートパイロット

テスラ

テスラ モデルSの死亡事故は「オートパイロット」が原因なのか?

テスラモーターズの自動運転補助機能である「オートパイロット」。これを搭載した車両がアメリカ本土で事故を起こした。 報道によると、一般道でオートパイロットを機能させて走行(時速は約65マイル=約1004km/h)していた「モデルS」が、...
タイトルとURLをコピーしました