ターボ

ターボ

トヨタC-HR!買いはターボか、ハイブリッドか?

新型プリウスのプラットフォームをベースに開発されたコンパクトSUVのC-HR。 C-HRの「買い」はズバリ、ハイブリッドモデルなのか、それとも1.2Lターボエンジン搭載モデルなのか?これ、なかなか悩ませる選択肢なのだ。 ハイブリ...
レクサス

レクサスLC、レクサスGS スポーツモデル「F」にもターボ化

レクサスGS F 次期型GS Fはダウンサイズターボで新時代のスポーツサルーンへ進化する 2015年にマイナーチェンジを実施し大幅なフェイスリフトと同時にGS Fの追加をしたレクサスGSだが、現行型にモデルチェンジしたのは2012年...
カローラ

次期カローラにGTI計画あり?

日本を代表するビッグネームであるカローラ。そのカローラも日本では「高齢化」が進み、いわゆる車好きや働き盛りの人たちからは敬遠されるように思われがちだが、実際には相変わらず売れている。 特に2013年にハイブリッドを加えてからは、常にベ...
SUV

トヨタC-HR ハイブリッドとターボのスポーツSUV

12月14日発表!ハイブリッド(FF)とターボ(4WD)のスポーツSUV 日産のジュークが登場して以来、排気量は小さくとも車格を超えたスタイリッシュなボディを持つSUVが人気となっている。ホンダのヴェゼルしかり、マツダのCX-3しかり...
ポルシェ

ポルシェが変わった!3Lフラット6ツインターボになって走りはどう変わったのか?

まさかポルシェまでもターボ化の波に乗ろうとは思ってもみなかった。911カレラの自然吸気フラット6はどこからみても最高のエンジンであることは間違いない。たとえライバルメーカーがターボ化しても、ポルシェだけは自然吸気のフラット6を残してほしかっ...
ターボ

日本車ターボエンジン搭載車

現在販売されている日本車ガソリンターボ搭載車全18モデルその実力を採点チェックで明らかにしていこう。 ●トヨタオーリス120T:価格259万37円 1.2Lの直4ターボは低い回転域から1.8LNAなみのトルクを発揮する。 ...
ターボ

ホンダS2000 マツダSKYACTIV-Rともにターボで始動 21世紀ターボ新時代

これから2~3年後に量産化されるターボの新技術をマツダとホンダが採用するという。その目的はともにスポーツ。電気を使ったターボが車を変える。 ロータリー50周年の2017年に間に合うか? ヨーロッパを中心にディーゼルエンジンやガソリンエン...
クラウン

クラウン10月1日参戦 2Lターボセダン戦線に・・・

ライバルモデルが海外市場を睨み次第に肥大化していくなか、日本専用開発車として、常に日本人に寄り添いけてきたクラウン。2012年12月に登場した14代目モデルも、全幅を車格を考えれば控えめな1800mmに抑えるなど、日本の道での使い勝手を考慮...
ターボ

最新2Lターボに見るパフォーマンスランキング

2Lクラスダウンサイジングターボでは一歩先を行く欧州車では、実に様々なバリエーションが展開されているのが目を引く。バリエーションと言っても、同じメーカー内で複数のエンジンタイプを持っているのではなく、基本的には「同じエンジン」を異なるチュー...
BMW

BMW3シリーズ マイチェンで2Lターボもパワーアップ

BMW3シリーズが8月20日にマイチェンを実施して2L直4ターボのパフォーマンスがアップした。320iのAT車に変更はないが、MT仕様の最大トルクは29.6kgmにアップ。また、328iは330iへと名称が変更になり、252ps/35.7k...
ターボ

レクサスIS200tに乗って考える 最新直4、2Lダウンサイズターボ論

レクサスISにも2L直4ターボが搭載された。日本車にもやっと2Lクラスのダウンサイジングターボが本格的に広まってきた印象。さて、2Lターボ搭載車の実力はいかに? 【広告】 // メルセデス・ベンツC200&C...
BMW

BMW118iが1.5L 3気筒ターボに変更

世界的に小排気量エンジン4気筒から3気筒に置き換えられつつあるがBMW1シリーズもBMW2シリーズに続き、1.5L3気筒モデルを設定した。これまで118iには1.6L4気筒ターボが搭載されていたが、1.5L3気筒ターボに変更された。この1....
ターボ

マツダはなぜ小排気量ターボをやらないのか?

マツダのSKYACTIVにはなぜガソリンターボはないのか?エンジン開発部門の責任者に聞くと、過給すると圧縮比を上げられないでしょ、という答えが返ってくる。SKYACTIV-Gの「キモ」は、何はさておき高圧縮比(正確には高膨張比)。過給するな...
クラウン

これから出てくる注目の2Lターボ搭載車

今再び2Lターボ時代が到来する予感だがその期待のNEWモデルがこれから続々とデビューに向けてスタンバイ中。まずはクラウン。10月1日にビッグチェンジが実施され、これに際しアスリート系に直列4気筒2Lターボ(8AR-FTS)を搭載するモデルが...
ターボ

日本で乗れる2Lターボ車

●レクサスIS200t 価格454万4000~509万2000円 同型エンジンを積むNX200tの評価と比べ、わずかながらエンジンのパワー感と気持ちよさでISが上回る結果になった。これはスペック面のわずかな差やエンジン特性がよりスポーテ...
タイトルとURLをコピーしました