2019年 国産新型車のすべて Kindle

ニューモデル速報 統括シリーズ 2019年 国産新型車のすへ゛て

管理人です。

今回は、2019年 国産新型車のすべて、のご紹介です。

2019年の新車、どれだけ出たんでしょうね。

全くの新車だけではなくて、年次改良なども含めれば相当な数だと思います。

それらをまとめたのがこの一冊なんだとか。

とりあえず、Kindleで無料ですから気になるのなら読んでみるといいでしょう。

ということで。

この記事では、「2019年 国産新型車のすべて」、を紹介したいと思います。

「2019年 国産新型車のすべて」について

この「2019年 国産新型車のすべて」には2019年の国産車の新型車が記載されています。

どんな感じかは以下の通り。

==ここから==

内容紹介

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

■見どころ:
SUVだけじゃない、歴史的名車も、新コンセプトも大豊作

■目次:
COMING SOON
トレンドから見るクルマの未来
ホンダ・インサイト
レクサスUX
マツダCX-8
レクサスES
マツダCX-5
スバルXV
トヨタ・パッソ/ダイハツ・ブーン
トヨタ・シエンタ
スバル・レガシィアウトバック/B4
スバルWRX S4
ホンダCR-V
三菱アウトランダー
トヨタ・カムリ
ホンダ・クラリティPHEV
ホンダN-VAN
スズキ・ジムニー/ジムニーシエラ
トヨタ・クラウン
トヨタ・カローラスポーツ
ダイハツ・ミラ トコット
トヨタ・センチュリー
スバル・フォレスター
マツダ・アテンザ
三菱エクリプスクロス
日産セレナe-POWER
ホンダ・ヴェゼル
ホンダ・レジェンド
レヴォーグを引き立てるスバル純正アクセサリー
プレゼントコーナー
バックナンバー

==ここまで==

ということだそうです。

かなりの車種が記載されているようですね。

気になるものがあれば確認してみるといいでしょう。

後から見返して、この車種は2019年だったか、というのもあるでしょうし。

管理人のまとめ

今回は、「2019年 国産新型車のすべて」、の紹介でした。

この数年、車業界は色々あって、2019年は日産が大変な年でしたね。

まだもう少しあるので何が起こるか分かりませんが。

そんななかでも新車は出てくる。

管理人もチェックしたいなと思います。

そうそう、この本紙だと700円だそうですが、Kindleなら無料だそうです。

▼アマゾンで確認
ニューモデル速報 統括シリーズ 2019年 国産新型車のすへ゛て

※kindle読み放題ならこちら。
Kindle読み放題はこちら⇒

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加