スポンサーリンク

最新2Lターボに見るパフォーマンスランキング

記事内に広告が含まれています。

2Lクラスダウンサイジングターボでは一歩先を行く欧州車では、実に様々なバリエーションが展開されているのが目を引く。バリエーションと言っても、同じメーカー内で複数のエンジンタイプを持っているのではなく、基本的には「同じエンジン」を異なるチューニングで複数のパワースペックで展開しているのである。

ターボ車に、買い換えようかなと思ってるひとあなた、
カービューというサイトをしってますか?

このサイトで今のお車をぜひ査定してみて!
驚きの買い取り価格が、なんと相場の30万アップもありとか?
>>あなたの愛車は今いくら?<<

2Lターボエンジンのパフォーマンス

現在、2Lターボエンジンで最もハイパフォーマンスなのがベンツA45AMGに搭載される「M133型」で360ps/45.9kgmというパワースペックを発揮する。しかしこのエンジン、元を正せばAクラス(A250)などに搭載される211ps/35.7kgm仕様の「270M20型」、さらに言えばこの1.6Lバージョン(A180などに搭載)である「270型」エンジンと基本部分は共用する。

2L仕様では83.0☓92.0mmのボア☓ストロークで1991ccの総排気量となり、このエンジンのFR用縦置き仕様はCクラスやEクラス、さらにはスカイライン200GT-tなどにも搭載されている。このように、一つのエンジンでさまざまなパフォーマンスに対応したバリエーション展開ができるのが現在の過給エンジンのポイントなのだ。

パフォーマンス系でみていくと、日本が誇るスバルWRX STIのEJ20が308ps/43.0kgmで気を吐いている。また10月下旬に日本デビュー予定のシビックタイプRも2Lターボで310ps/40.8kgmとハイパワー。メガーヌRSの265ps/36.7kgmも頑張っているが、アウディTTSの286ps/38.8kgmもパンチのある動力性能を味わわせてくれる。

これと対照的なのがBMW320iやベンツC200などのコンフォート&エコ系。最高出力は共に184psで最大トルクはBMWが27.5kgmでベンツが30.6kgm。これらも実際に乗って走らせれば十分すぎる動力性能に驚かされるはずだ。こうしたチューニングの幅が広く自由自在なのがダウンサイジングターボの可能性だ。

日欧米2Lクラス ターボエンジンスペック比較

 

車名 エンジン 排気量(cc) 最高出力(ps/rpm) 最大トルク(kgm/rpm)
レクサスIS200t 直列4気筒DOHCターボ 1998 245/5800 35.7/
1650-4400
スカイライン200GT-t 直列4気筒DOHCターボ 1991 211/5500 35.7/
1250-3500
スバルWRX S4 水平対向
4気筒DOHCターボ
1998 300/5600 40.8/
2000-4800
スバルWRX STI 水平対向
4気筒DOHCターボ
1994 308/6400 43.0/4400
ホンダシビック
タイプR
直列4気筒DOHCターボ 1998 310/6500 40.8/2500
BMW320i 直列4気筒DOHCターボ 1998 184/5000 27.5/
1350-4600
BMW330i 直列4気筒DOHCターボ 1998 252/5200 35.7/
1450-4800
メルセデス・
ベンツC200
直列4気筒DOHCターボ 1991 184/5500 30.6/
1200-4000
メルセデス・
ベンツC250
直列4気筒DOHCターボ 1991 211/5500 35.7/
1200-4000
ボルボV40
T5 Rデザイン
直列4気筒DOHCターボ 1968 245/5500 35.7/
1500-4800
キャデラックATS 直列4気筒DOHCターボ 1998 276/5500 35.9/
1700-5500
ルノーメガーヌRS 直列4気筒DOHCターボ 1998 265/5500 36.7/3000
ベンツA45AMG 直列4気筒DOHCターボ 1991 360/6000 45.9/
2250-5000
アウディTTS 直列4気筒DOHCターボ 1984 286/
5300-6200
38.8/
1800-5200

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

ターボ
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました