「 フェラーリ 」一覧

NO IMAGE

フェラーリGTC4Lusso(ルッソ) 5月10日発表

フェラーリの4シーター、FFの後継車、GTC4ルッソが発表され、年末からデリバリーが開始される。リアルスタイルでわかるが快適に4人が乗れるシューティングブレイクデザインで「FFから90%変わった」と説明があったが、ビッグマイナーチェンジと捉えていいだろう。 特徴は3つ。 ①クラス最高峰の走行性能を誇る6.3L、V12エンジンは最高出力690psで最高速335km/hというモンスターぶり...

記事を読む

NO IMAGE

フェラーリF40 御大エンツォの生前最後のスペチアーレ

フェラーリにはスタンダードモデルとは別に「特別なモデル」という意味のスペチアーレと呼ばれる系譜の車たちがある。 フェラーリF40はスペチアーレの1台であり、フェラーリ社40周年を記念するモデルでもある。また結果的にフェラーリ社の祖、エンツォ・フェラーリが手がけた最後の車になった。1987年7月21日にフェラーリの本拠、マラネロで開かれたF40のお披露目には御大エンツォも出席。華々しく、堂々た...

記事を読む

NO IMAGE

2015年モータースポーツ F1

フェラーリ大幅戦力アップも最強メルセデスがシーズンを席巻 15年F1グランプリもアブダビを最後に幕を閉じた。結果はメルセデスワークスの圧勝。最後までクラス違いの速さを誇り、ワールドチャンピオンにルイス・ハミルトン、そして2位にはニコ・ロズベルグ。ポールポジションは常にメルセデスのものであった。結果ドライバーズとマニファクチャーのダブルタイトルを2年連続で獲得。他チームにはアンタッチャブルな勢でF...

記事を読む

NO IMAGE

フェラーリ・フォー ピニンファリナーがデザインを手がけたフェラーリFF

伝統のV12+4人乗り+全輪駆動=FF F12ベルリネッタからちょうど一年前のジュネーブ国際モーターショーでフェラーリが世界に披露したのがFFだった。ひとつのFは四輪駆動、もう一つのFは4人乗り、という意味。だから「エフ・エフ」と読むよりは「フォー・フォー」と読む方がしっくりくる。 フェラーリというと12気筒+ベルリネッタ(2人乗りクーペ)と、V8の2シーターモデルをイメージするかもしれな...

記事を読む

NO IMAGE

フェラーリF12ベルリネッタ

フェラーリ史上最強のベルリネッタ F12ベルリネッタのワールドプレミアは2012年2月末のジュネーブ国際モーターショーだった。従来どおりピニンファリーナが携わったF12ベルリネッタのデザインは、先代のフラッグシップモデルの599フィオラノに比べてずいぶんと引きしまった。と言ってもスリムになったのではなく「細マッチョ」といった感じで、フェラーリのフラッグシップらしいオーラは相変わらずキープている。...

記事を読む

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド


かんたん車査定ガイド

一括査定は営業からの電話が嫌だ!
ならば独自のオークションで安心、且つ高く売れる車買取サービスUcar査定はいかがでしょうか。

車の買い取り査定サービス

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。