S-FR

トヨタ

トヨタスポーツカー戦略の大中小 S-FR、スープラ後継車、86ビッグマイナーチェンジ

なかなか具体的な動きが見えてこないトヨタのスポーツカー戦略だが、まずは「86」が初のマイナーチェンジを実施することから動きが始まる。 4月のニューヨークショーで初公開されたマイナーチェンジモデルでは内外装の変更が明らかにされているが、...
トヨタ

S-FRは別デザインで開発継続中か

今回のオートサロンでは「レーシング仕様」を出展、東京モーターショーでの予想以上の評判の高さから、トヨタ社内でも積極的に動いているという。現在、トヨタのスポーツモデルの開発は多田哲哉チーフエンジニアを中心としたスポーツ車両統括部が行う。 ...
コンパクト

トヨタコンパクトカーS-FRは市販化されるのか?

トヨタコンパクトFR、「S-FR」がついに東京モーターショー会場でその姿をあらわした。そのボディサイズは全長3990☓全幅1695☓全高1320mm。ヴィッツクラスの極めてコンパクトなボディーだ。 搭載されるエンジンについては公表され...
トヨタ

S-FR 待ってました!デビュー決定?小型FRスポーツクーペ

世界初公開のトヨタS-FRは新ライトウェイトスポーツの提案である。操縦するエンターテイメント性と、エントリーカーとしての身近な存在感を追求している。東京モーターショーでの反響次第で商品化が決定するという。S-FRは、フロントミッドシップ方式...
タイトルとURLをコピーしました