ホンダ ステップワゴンモデューロX

ステップワゴンモデューロXは、ピシッとした乗り味だけど突き上げ感などはなく、むしろノーマルよりも乗り心地良く感じる。

特に高速道路のロングドライブでは、アイポイントの上下移動が少なくて疲れが軽減されるのが嬉しい。

「目指したのは2列目や3列目の同乗者も感じられる上質さです」と開発担当者が言うように、比較的低速で走る一般道でも路面段差の乗り越えの時の「タタン」という衝撃のいなし感など、ドイツ車のスポーティーサルーンに乗っているかのような感覚なのだ。

山道を走るとロールに対する制御がいい感じ。ジワリとロールしてダンパー伸び側がスッと動くので各輪の接地感が高く、姿勢変化も穏やか。ステップワゴンで箱根の山道をこれほど気持ちよく走れるとはちょっと意外だった。

高速道路での直進安定性は、足だけではなく空力も大きく効いていることが実感できる。ノーマルと乗り比べると一目瞭然なのだが、フロントの落ち着きが良く、横風の影響も受けにくく直進安定性がグンと増している。

フロントバンパー下部の形状とリアバンパー下部のディフューザー形状によりスムーズに床下のエアを流しているのだ。

価格は366万5000円で、スパーダクールスピリットの67万5000円高というのは中身を考えればお買い得。

  • ピアノブラック調のインパネ、専用デザインの本革巻きステアリングなどを採用。インターナビ、ドラレコ、ETC車載器なども標準装備となる。
  • 「Modulo X」のロゴが入ったブラック基調の専用デザインシートが採用される。
  • 15mmローダウンする専用サスはしなやか。
  • 205/55R17サイズタイヤは専用デザインアルミホイールに装着される。ディフューザーの装着されたリアスタイルはなかなか精悍

【広告】


主要諸元

モデューロX スパーダ・
クールスピリット
ホンダセンシング
全長☓全幅☓全高(mm) 4760☓1695☓1825 4735☓1695☓1840
ホイールベース(mm) 2890 2890
最低地上高(mm) 140 155
車両重量(kg) 1700 1700
エンジン 直4DOHCターボ 直4DOHCターボ
排気量(cc) 1496 1496
最高出力(ps/rpm) 150/5500 150/5500
最大トルク(kgm/rpm) 20.7/1600-5000 20.7/1600-5000
トランスミッション CVT CVT
JC08モード燃費(km/L) 15.4
タイヤサイズ 205/55R17
モデューロXは専用デザインアルミホイール
価格 366万5000円 299万円

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

【広告】
【広告】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加