スポンサーリンク

ジムニーシエラ・ピックアップスタイルとは?

記事内に広告が含まれています。

今回は、ジムニーシエラ・ピックアップスタイルとは?というお話。

(要約)

「ジムニーシエラ・ピックアップスタイル」は、スズキの小型SUV「ジムニー」をベースに、キャビンの後方を大胆にカットし、リヤシートや荷室を排除した代わりにスズキの軽トラック「キャリイ」用の荷台を流用・加工した上で取り付け、全長も300mm延長されたピックアップトラック仕様のコンセプトカーです。

荷台を取り付けたことで利便性が向上し、キャンプや釣りをはじめとするレジャーで使用し汚れた用具も気兼ねなく積載することができる、実用性の高い荷台を獲得しています。

ジムニーシエラ・ピックアップスタイルがお披露目された当時、ファンからは「カッコいい…」「販売して欲しい!」という多くの声が上がり、市販化が期待されましたが、2023年現在も発売されていないのは残念なところです。

東京オートサロン2019で初公開されたジムニーのピックアップトラック仕様のコンセプトカー

ジムニーのピックアップトラック仕様のコンセプトカーが東京オートサロン2019で初公開されました。

このコンセプトカーは、ジムニーのボディをカットして荷台を作り、オフロードに適したタイヤやサスペンションを装備したものです。

デザインはレトロでかわいらしいですが、性能は高く、悪路でも走れるという魅力があります。

このコンセプトカーは市販される予定はありませんが、ジムニーファンにはたまらない一台です。

レジャーやDIYなどに活用できる利便性と悪路走破性を兼ね備える 市販化の可能性は?

現時点では、スズキはジムニーシエラ・ピックアップスタイルの市販化について明言していません。

しかし、ジムニーの開発責任者は、需要が明確になった場合にはコストを検討することになると述べています。

また、海外ではスズキ公認のジムニーピックアップが販売されていることもあり、日本でも将来的には実現する可能性があります。

残念ながらファンからの要望は高いが、2023年現在も発売されていません。

スズキのデザイナーは、今後もさまざまなアレンジを加えたジムニーを提案していきたいとコメントされていますから、2023年10月に開催されるジャパン モビリティショー2023で新たなカスタムモデルが登場するか注目です!

管理人のまとめ

今回は、ジムニーシエラ・ピックアップスタイルについてご紹介しました。

ジムニーの魅力である悪路走破性を強化し、荷台を取り付けることで利便性を向上させたカスタムモデルです。

市販化が期待されましたが、現在は発売されていないようです。

しかし、今後もさまざまなアレンジを加えたジムニーが提案されることでしょう!

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

スズキ
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました