スポンサーリンク

12月中旬発売予定の「ソリオストロングHV」が来春に発売延期?

記事内に広告が含まれています。

12月中旬に発売を予定していたソリオのストロングハイブリッドは16年4月以降に延期になったようです。現行のマイルドハイブリッドの販売が好調な上に12月7日にはハスラーのマイナーチェンジ、16年1月は新型車イグニスの発売などで組み立てる相良工場ではフル生産体制で余力がなく販売店側も販売体制が充分に整わないとのことです。

ソリオのストロングHVはEV走行が可能な1モーター1クラッチ&AGS(オートギアシフト)を組み合わせた独自のシステムで現行のマイルドHV方式よりも約40万円高の価格設定。当初は12月15日頃の発表、発売を予定していました。

これは残念です。スズキ、調子が良すぎて発売延期なんですね~。微妙な感じです。

今の愛車7年落ち下取り査定ゼロ・・・でも!
>>かんたん車査定ガイドなら高く売れます!<<

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

スズキソリオ
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました