「 クロスビー 」一覧

NO IMAGE

スズキ クロスビー、ソリオ、アルト情報

クロスビーのヒットで年間登録者販売が15万台? スズキが昨年12月下旬に発売した新型コンパクトSUV「クロスビー」の販売が好調な滑り出しを見せています。 この1月の登録実績は2442台でソリオの3442台、スイフトの2664台に次いでスズキでは3番手につけました。 スイフトとの差はわずか222台に迫っています。 今後の展開次第ではさらに売れ行きに加速がつく可能性があります。 ...

記事を読む

NO IMAGE

スズキクロスビー!1Lターボ&マイルドハイブリッド

クロスビーは「ハスラーの小型車版が欲しい」というニーズに応えて開発された。 確かにフロントマスクは似ているが、全幅はクロスビーが1670mmだから、軽自動車のハスラーより約20cm幅広い。 フェンダーにも丸みがあり、外観からハスラーらしさは意外と感じられない。 全長は3760mmで、全幅を含めてスイフトよりも小さいが、全高が1705mmに達するから車内は広い。 前席は肩まわ...

記事を読む

NO IMAGE

スズキクロスビー!でっかく遊べるプチクロスワゴン

ワゴン譲りの広い室内空間を実現 SUVスタイルによる高い走破性 1Lターボ+マイルドハイブリッド 充実した先進安全装備の採用 「13年の東京モーターショーでハスラーを披露して以来、お客様からハスラーの小型車版が欲しいという声があったのが開発のきっかけです」とは、チーフエンジニア。 そこでクロスビーは軽自動車のハスラーのコンセプトをもとに、小型車のクロスオーバー...

記事を読む

NO IMAGE

スズキスペーシア、クロスビー2018年1月、2月デビュー

スズキ 新型スペーシア 2018年1月デビュー予定 ターボもマイルドハイブリッド搭載!使い勝手も向上する超ハイトワゴン 軽のスーパーハイトワゴンであるスペーシアのコンセプトモデルとして東京モーターショウで初公開された「スペーシアコンセプト」「スペーシアカスタムコンセプト」は参考出品車ながら、ほぼそのまま市販化されそうだ。 その新型スペーシアの特徴が前後ウインドウの傾斜角を立て、全高...

記事を読む

NO IMAGE

スズキ 次期型スペーシア、新型SUVクロスビーを年内に相次いで投入

スズキは、次期型「スペーシア」、新型クロスオーバーモデル「クロスビー」の2モデルを年内に相次いで発表、発売する方針です。 その日程は12月中旬から下旬にかけてで、スケジュール調整を行っている模様です。 両モデルとも先に開催された東京モーターショーに参考出品したプロトタイプとほぼ同じ内容での市販化となります。 次期型スペーシアは12月中旬の投入となり、ワゴンRと同じプラットフォーム...

記事を読む

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。