スズキクロスビー!1Lターボ&マイルドハイブリッド

クロスビーは「ハスラーの小型車版が欲しい」というニーズに応えて開発された。

確かにフロントマスクは似ているが、全幅はクロスビーが1670mmだから、軽自動車のハスラーより約20cm幅広い。

フェンダーにも丸みがあり、外観からハスラーらしさは意外と感じられない。

全長は3760mmで、全幅を含めてスイフトよりも小さいが、全高が1705mmに達するから車内は広い。

前席は肩まわりのサポート性がハスラーよりも優れ、小型車らしいボリュームがある。

後席は薄手だが座った時の底突き感もなく快適。

前後席のヒップポイント間隔はハスラーと同じ1mだが、セダンに当てはめるとLサイズに相当する。

身長170cmの大人四人が乗車して、後席に座る乗員の膝先には握りこぶし二つ半の余裕があった。

ボディは短いが4名乗車も快適だ。

荷室は床が高く、路面から80cm離れている。

スペーシアの51cmを大幅に上回り、重い荷物を積むときは少々辛い。

床が高い理由を開発者に尋ねると「バンパーを高めにして、SUVらしい外観に見せるため」だと言う。

床が高いから、床下のアンダーボックスには十分な深さがある。

床面のボードを外すと、ベビーカーを立てて積める。

寝かせて積むのに比べて面積を取らず、他の荷物も収納しやすい。

エンジンはマイルドハイブリッドの直列3気筒1Lターボのみを搭載する。

開発者は「みんなで、もっと遠くまで遊びに行きたい」というコンセプトで開発したから、動力性能に余裕のあるターボだけにしたという。

動力性能の数値は自然吸気の1.5Lと同等だ。

1Lターボを選んだ理由を尋ねると「低回転域の駆動力に余裕があり、実用燃費も1.5Lより少し有利になる」との返答だった。

そこでクロスビーをゆっくり発進させると、1500回転付近でも駆動力の落ち込みが少ない。

アクセルペダルを踏み増すと直線的に吹き上がり、三名乗車で移動しても力不足を感じなかった。

トランスミッションはトルクコンバーター式の6速ATで、無断変速のCVTに比べると速度の微調節がしやすい。

高回転まで回したときもメリハリのある変速が行えた。

乗り心地は路面の状態によって硬めに感じるが、重心の少し高いコンパクトSUVでは快適だ。

共通のプラットフォームを使うイグニスに比べると、クロスビーは足回りを柔軟に伸縮させる。

その代わり走行安定性は少し緩い。

操舵角に応じて鈍さを感じさせず車両の向きは変わるが、危険回避のためにカーブを曲がっている最中にアクセルペダルを戻したりすると、後輪が少し横滑りを生じやすい。

言い換えればスポーティな性格で、曲がりくねった峠道を走りやすい。

グレードはハイブリッドMXと、上級のハイブリッドMZを設け、駆動方式は前輪駆動の2WDと4WDがある。

MZはMXに比べて23万7600円高いが、緊急自動ブレーキが備わるデュアルセンサーブレーキサポート、サイド&カーテンエアバッグ、LEDヘッドランプなどが標準装備され、合計26万円相当の装備が加わる。

従ってMZが約2万円割安だ。

駆動方式は用途に応じて決めたいが、4WDの価格上昇は14万2560円だからこれも安い。

ハイブリッドMZの価格は4WDで214万5960円。

サイズの割に高く感じるが、それだけの内容が備わる。

主要諸元

グレード HYBRID MZ(FF)
全長☓全幅☓全高(mm) 3760☓1670☓1705
ホイールベース(mm) 2435
車重(kg) 960
エンジン 直3DOHCターボ
総排気量(cc) 996
最高出力(ps/rpm) 99/5500
最大トルク(kgm/rpm) 15.3/1700-4000
モーター最高出力(ps) 3.1
トランスミッション 6AT
JC08モード燃費(km/L) 22.0
価格 200万3400円

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

【広告】
【広告】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加