スポンサーリンク

ジープ レネゲード

記事内に広告が含まれています。

FCAジャパンは、今秋ジープブランドとして初のスモールSUVとなる「ジープレネゲード」を国内で販売開始すると発表した。ジープ伝統のパワフルなたたずまいと4☓4性能を受け継ぎながら、都市に適したボディサイズおよびスタイリングにあった多目的性、機動性、高級感を強化した新型モデルとなっている。パワートレーンは1.4Lマルチエアターボエンジンと、2.4Lタイガーシャークマルチエア2エンジンを採用。さらにスモールSUVとして初となる9速オートマチックトランスミッションを組み合わせることで、強力な発進加速やなめらかなパワー伝達、燃費効率の改善を実現させている。

○野生的なボディフォルムとアグレッシブなエクステリアデザインが特徴

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

ジープ
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました