スポンサーリンク

8月中旬にもミライースをフルモデルチェンジ。ムーヴコンテ&ミラココアをマイナーチェンジ

ダイハツ

ダイハツは8月中旬の夏休み明けにもミライースをフルモデルチェンジし、同時にムーヴコンテ&ミラココアをマイナーチェンジします。このため3車種とも従来モデルの在庫一掃セールをスタートさせています。

ミライースはキープコンセプトで進化させます。ミラとの統合で新型「ミラ」の名称を採用する見込みです。

新開発のプラットフォームとイーステクノロジーを進化させた低速アイドリングストップ直噴エンジンを搭載。アルトと同等の燃費向上を目指します。安全対策では最新の「スマートアシストⅡ」を標準装備します。

ムーヴコンテ&ミラココアは内装のデザイン変更と安心パッケージの「スマートアシストⅡ」を採用。これによってダイハツの乗用車はスポーツモデルのコペンを除き全乗用車に「スマートアシストⅡ」を装備することになります。

640px-Daihatsu_Mira_e-S_Gf

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

ダイハツ モデルチェンジ
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました