スポンサーリンク

全高1700mm未満 乗用ミニバン(値引目標額表あり)

このカテゴリーも使い勝手と燃費、そして車両価格などをトータルで勘案すると、やはり国産車の独壇場と言えよう。今は特に人気を集めているのが7月9日にデビューした新型シエンタ。6万台を超える受注となっており、すでに納車は3ヵ月以上となり年内納車は難しいケースも出ているという。

小型ミニバン人気です。特に新型シエンタ。もちろんシエンタ継続が多いのですが、今のシエンタも高く売れますから、トヨタのディーラーに下取り出すより、カービューなんかの無料一括査定サイトで売却した方が30万円くらいお得なんじゃないでしょうか。

詳細はこちら→>>あなたの愛車は今いくら?<<

値引を頑張るよりラクだしお得だと思いますよ。

フリードの牙城にシエンタが食い込んできた。小型ミニバンの最新動向は?

これまでコンパクトサイズで3列シートというと、ある程度「使える」居住性を確保していたのはフリードのみだったのだが、新型シエンタはフリードと同等の3列目居住性を確保している上に乗り心地の評価も高く、また、ハイブリッドをラインアップした点も注目を集める要因となった。現実的には価格の安い非ハイブリッドモデルが売れているのだが、ハイブリッドモデルがあることで商談の引きとなっているのだ。

全高1700mm未満 乗用ミニバン オススメ車(値引目標額付き)

車名 価格帯 値引目標
(万円)
平均月販
台数(台)
オススメグレード モデルチェンジ歴
トヨタシエンタ 168万9709~232万9855円 10 7560 X(7人乗り) 2015年7月フルモデルチェンジ
ホンダフリード 174万6000~236万5000円 20 3784 Gジャストセレクション(6人乗り) 2008年5月登場
2014年4月マイナーチェンジ
ホンダオデッセイ 276万~373万1000円 25 1394 2400アブソルート(7人乗り) 2013年10月フルモデルチェンジ
2015年1月一部改良
ホンダジェイド 272万~292万円 20 470 RS 2015年2月登場
2015年5月ガソリンモデル追加
マツダプレマシー 208万8000~241万9200円 25 630 20C-スカイアクティブ 2010年7月フルモデルチェンジ
2013年1月マイナーチェンジ
トヨタウィッシュ 190万5709~249万9709円 25 1193 1.8X(7人乗り) 2009年4月フルモデルチェンジ
2015年5月一部改良

 

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

ミニバン
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました