レクサスUXとスープラの販売予定

レクサス初のコンパクトSUV来年冬デビュー!

残念ながら東京モーターショーで公開されなかったレクサスUX。

プラットフォームはトヨタのC-HRと共用するが、UXはC-HRの姉妹車ではない別のレクサス初のコンパクトSUVとして来年冬に登場する。

搭載されるパワートレインは、新開発となる2Lと2.5Lのガソリンエンジン、それに2.5Lハイブリッドになる模様。

C-HRの1.8Lハイブリッドと1.2Lターボと差別化が図られる。

ハイブリッドはレクサス最新のマルチステージTHSⅡが採用され、ガソリン車は8速ATが搭載される。

走りの質感も追求され、期待大だ。

【広告】


スープラ 東京モーターショー出展はなかったが来年秋登場!

東京モーターショーでの公開がなかったNEWスープラは、来年1月のデトロイトショーでワールドプレミア。

日本では秋発売となりそう。

その新型はBMWと共同開発されたモデルで、次期型BMW Z4と姉妹車になる。

外装のデザインはスープラのオリジナルになるが、プラットフォームは共用。

パワートレーンはBMW製となり、エンジンは3L直6ターボ、2L直4ターボの2種。

ただ、2Lターボは255ps仕様と200ps仕様が用意されるため、エンジンは全3タイプとなる。

トランスミッションは8速ATで、3ペダルMTの設定はない模様。

  • 内装は基本Z4と共用だが、細部にオリジナルデザインが採用されると見られている。
  • 姉妹車のBMW Z4はオープンボディだが、NEWスープラは2シータークーペ。
  • NEWスープラの駆動方式はもちろんFR。
    ボディサイズは全長4380x全幅1860x全高1295mm。
    全長はレクサスLCより30cm短く、トヨタ86より14cm長い。

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

【広告】
【広告】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加