e-POWER

セレナ

日産セレナe-POWERデビュー

日産の日本市場の稼ぎ頭、セレナにe-POWERが追加された。 e-POWERはエンジンで発電し、モーターだけで駆動するシリーズハイブリッドで、初搭載されたノートe-POWERが大ヒットしているのはご存知の通り。 その勢いに乗り、...
セレナ

日産セレナe-POWER、セレナNISMO、リーフNISMO情報

日産セレナe-POWER 2018年春デビュー 人気のe-POWERをセレナにも搭載! ノートで好評のe-POWERがセレナに搭載されて来年春登場。 1.2Lエンジンを発電専用に使うシリーズハイブリッドで、駆動は電気モーターだ...
日産

日産e-POWERスポーツコンセプト 電動化に向けて全開加速

c タイトル:ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰 自動運転技術の飛躍的な進化と電動化の推進で他を圧倒的にリードする日産。 今年の東京モーターショーのサプライズカーとして用意されているのが、e-POW...
リーフ

日産 e-POWER、新型リーフ、今後の展開

従来のハイブリッドよりe-POWERを優先し、量販モデル全車に順次展開へ 日産はガソリンエンジンとモーターの組み合わせによるハイブリッド車について、従来の1モーター2クラッチ方式よりもノートに設定しているe-POWERを優先し、量産モデル...
ノート

ノート e-POWER NISMO試乗 その走りは?

NISMOのDNAとe-POWERが新たな領域の走りを実現! ノートのポイント NISMOならではの車体剛性アップ、エアロダイナミクス、専用の足回り NISMOのために専用設計された3つのドライブモード+エコモード ...
ノート

ノートe-POWERモードプレミアの魅力とは?

ノートe-POWER追加のタイミングで、日産のカスタムカーなどの開発を行うオーテックジャパンが手掛けた「モードプレミア」が設定された。 エクストレイルにも設定される「モードプレミア」はノートのラインアップにおいて上質な個性を求めるユー...
セレナ

日産ノートe-POWERとセレナe-POWER

ノートeパワーが好調な滑り出し、販売構成比は当初予定を上回る70%台 日産が11月2日に売り出したノートのハイブリッド車「e-POWER」の売れ行きが好調な滑り出しを見せています。 当初はシリーズ全体の60%の受注構成比を見込んでい...
ノート

ノートe-POWER vs アクアの実燃費対決

まず参考としたノーマルモード同士の市街地での燃費は、ノートe-POWERはブレーキペダルを踏んだ際の回生制動がない上、アクセルオフでも強い回生制動を行わないため、減速時にバッテリーに戻る電力の少なさも原因となり、アクアの圧勝となった。 ...
ノート

ノートe-POWER クラス最高の37.2km/L

ノートe-POWERがアクアの37.0km/Lを凌ぐJC08モード燃費37.2km/Lという数字を引っさげデビューした。価格もアクアやフィット、デミオなどを意識したもので、コンパクト戦線がにわかにざわつき始めた。 クラス初のシリーズハイブ...
ノート

日産ノートe-POWER燃費はプリウス以上!11月2日発売

ノートe-POWERはHV革命か? 97年、世界で最初の量産ハイブリッド、プリウスが誕生して以来、既存の燃費を2倍近く伸ばすことは、遊星歯車を使ったトヨタのハイブリッドシステム以外難しいと思われてきた。 かつては日産もこのシステムを...
タイトルとURLをコピーしました