クリーンディーゼルでスポーティなボルボV40

ボルボにおける「Rデザイン」というのは日産におけるNISMOバージョンだったり、スバルにおけるSTIのような存在。ベースモデルに対しスポーティーなサスペンション&性能を与え、内外装にもスポーティなデザインを盛り込んだスペシャルモデル。

新たに登場したのは2Lディーゼルターボを搭載するV40D4のRデザイン。試乗車には+10ps/40Nmのパフォーマンアップする「ポールスターパフォーマンスパッケージ」(18万8000円)がインストールされ、よりダイナミックな走りを味わえる仕様となっていた。トップエンドだけではなく、中速域のトルクが大きくなっているのでドライバビリティが格段にアップする。

V40導入当初に採用されていた「ダイナミックシャシー」に対しF=10%、R=7%強化されたサスペンションで山道の走りがグンと楽しくなっていることは言うまでもないのだが、一般道での乗り心地が犠牲にされていないのが嬉しい。

●主なRデザイン専用装備

(エクステリア)
・専用デザインフロントグリル
・90mm径マフラーエンド
・フロントバンパー専用デザイン
・シルバーカラーのドアミラー
・専用デザイン18インチアルミホイール

(インテリア)
・ナッパレザーシート
・専用デザインステアリングホイール
・専用デザインアルミパネル
・スポーツペダル

(シャシー)
・スポーツサス(強化スプリング、強化フロントダンパー&モノチューブリアダンパー、強化バンプストッパー、強化リアスタビ)

新車導入で、買い替えますよね。旧型の大幅値引きを狙うのもありますし。それで、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格なんですが、ディーラー下取りよりお得なのが一括査定。特にデータを入力するだけで営業電話が来る前に概略価格が分かるかんたん車査定ガイドです。30万円高く売れたら浮いたお金でオプション追加できますよ!

概略価格がスグわかる→>>かんたん車査定ガイドなら高く売れます!<<

●外車、高く売れます!→外車王 輸入車・外車査定

【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加