4月中旬にプレミオ/アリオンをマイナーチェンジ

4月中旬にもマイナーチェンジするプレミオ/アリオンはごく普通レベルの改良幅となりそうです。内外装のデザイン手直し&新グレード&ボディカラーを設定。安心パッケージのトヨタセーフティーセンスCを一部グレードにオプション設定。4月からの新燃費基準設定に合わせて若干の燃費改善も行いますが、1.5L車は自動車取得税40%、重量税25%減税の対象外になります。これによって両モデルは全グレードがエコカー減税の対象から外れます。2Lは廃止となる見込み。

プレミオ/アリオン、今のうちに買わないとエコカー減税対象から外れるんですね。今のうちに買ったほうがいいかも!と思ったら、今の愛車を下取りに出す前に無料一括査定サイトのリクルートのカーセンサーで今の愛車の価格を確認してください!
ディーラー下取り価格より50万円くらいは高く売れるはず!

リクルートのカーセンサー→カーセンサー.net簡単ネット査定

【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加