スポンサーリンク

メルセデスベンツ GLC 2月9日発売

記事内に広告が含まれています。

SUVモデルを表す「GL」と車格を表す「C」を組み合わせ、ベストセラーモデルであるCクラスの先進性を踏襲した新世代SUV「GLC」がデビューした。

ボディサイズは全長4660mm、全幅1890mm、全高1645mmで、先代に比べ室内空間が広くなった。特に、後席レッグルームは57mm拡大し、ゆったりとしたスペースが確保されている。

パワーユニットは、最高出力211ps、最大トルク35.7kgmという力強さを発揮する2L直列4気筒Blue  DIRECTターボエンジンを採用。それに最新の9速AT「9 G-TRONIC」を組み合わせることで、変速ショックやエンジン回転数の上昇が抑えられ静粛性が向上、燃費も13.4km/L(JC08モード)と先代より15%向上している。

モデル ステアリング 価格
GLC250 4MATIC 628万円
GLC250 4MATIC Sports 678万円
GLC250 4MATIC Sports(本革仕様) 745万円

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

ベンツ
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました