スポンサーリンク

日産、マイレージ&購入サポートキャンペーンで新車販売を全国規模で盛り上げ

日産は今夏まで投入する新型車が存在しないことから、メーカー主導でマイレージや購入サポートキャンペーンで新車販売の盛り上げをカバーする方針です。

マイレージキャンペーンは3月末まで実施していた企画の継続で、4~9月までの6ヶ月間展開されます。これは代替する下取り車の走行距離や経過年数で買い取る金額を決めるというものです。走行距離が4万5000kmだと4万5千円で、もしくは初登録日からの年数☓1万円を進呈。いずれも上限は10万円に設定されています。この金額分はオプションプレゼントになります。成約対象車種は、セレナ、ノート、エクストレイル、エルグランド、ジューク、デイズ、デイズルークス、リーフ、フーガ、スカイライン、ティアナの10車種。下取り車は日産だけでなく、他社もふくめた全メーカーの全車種に拡大しています。

購入サポートキャンペーンは4月からゴールデンウィーク明けの5月8日まで。WEBで応募し抽選で当たるとクーポン券が支給されます。1等は100万円で全国60名、2等が10万円で6000名。クーポンがあたらなくても全員に自動ブレーキ搭載のミニカーが進呈されます。抽選で1名100万円もの金額をユーザーに進呈するのは異例です。販売店の増販キャンペーンは3月末までは各社が実施していて、4月に入ってホンダの一部車種を除いて一休み状態にありますが、日産だけはスケールアップし、継続して行っています。

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

日産
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました