スポンサーリンク

モコを年内に生産中止し、これに変わる新型車を16年中にも投入か?

★★毛のない頭で考えるな!無料相談受付中!★★
詳細はここをクリック→>>アイランドタワークリニック<<

日産はスズキからOEM供給している軽ワゴンの「モコ」を年内に廃止する方向で検討しています。いったん販売は停止しますが16年中にもこれに代わる新型軽乗用車を導入する見込み。詳細は明らかになっていませんがNMKVの企画開発により日産、三菱の両ブランドで販売することは確実。これによってスズキからのOEM軽乗用車は全面的に廃止となり、キャブタイプの商用車系モデルのみが継続されることになります。

モコ、中止はもったいない!今の車を下取りに出して買い換えよう!
と思ったら、下取りに出す前に無料一括査定サイトのかんたん車査定ガイドで今の愛車の価格を確認してください!ディーラー下取り価格より30万円くらいは高く売れるはず!

概略価格がスグわかる→>>かんたん車査定ガイド<<

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

日産
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました