年末ボーナス商戦!コミコミ350万円のマツダ車は?

デミオ 135万~221万4000円

コンパクトカーのなかでも後席や荷室が狭く、後方視界も悪い。その半面、操舵に対する反応が正確で安定性も優れ、乗り心地を含めて走りの質が高い。

スイフトがモデル末期の今、走りを優先させた貴重なコンパクトカーだ。ディーゼルは装備差を補正して1.3Lのガソリンよりも25万円高いが、減税額を含めれば22万円に縮まる。動力性能と燃費の向上を考えると、運転の楽しい買得車だ。

  • ガソリン車とHVが用意されるが、HVも225万6000円~と価格は割安で狙い目。

おすすめグレード XDツーリングLパッケージ 201万9600円 値引き目標額13万円

  • 全長4060☓全幅1695☓全高1500mm
  • ホイールベース2570mm
  • 車重1130kg
  • エンジン:直4、1.5L DOHCディーゼルターボ
  • 最高出力105ps
  • 最大トルク25.5kgm
  • トランスミッション:6速AT
  • JC08モード燃費26.4km/L
  • エコカー減税:自動車重量税100%、自動車取得税100%

【広告】


ロードスター 264万6000~319万6800円

86とBRZは峠道やサーキットを攻める印象が強く、価値観が古い。雰囲気も暗いが、ロードスターはオープンモデルでさまざまなユーザーが楽しめる。雰囲気も初代ほどではないが、86よりは明るい。

ただし日本仕様のエンジンは1.5Lのみだ。性能を使い切る楽しさはあるが、力不足の場面も多い。価格は2Lの先代型よりも割高になった。RSは硬めの乗り心地を改善してほしい。

  • RSはビルシュタインダンパーなどを装着したモデルで、ビシっとした乗り味を持つ。

おすすめグレード RS 319万6800円 値引き目標額13万円

  • 全長3915☓全幅1735☓全高1235mm
  • ホイールベース2310mm
  • 車重1020kg
  • エンジン:直4、1.5L DOHC
  • 最高出力131ps
  • 最大トルク15.3kgm
  • トランスミッション:6速MT
  • JC08モード燃費17.2km/L

アクセラスポーツ&セダン 176万~331万200円

2.2Lのディーゼルで粘り強い走りを味わえる。前輪側の荷重が1.5Lのガソリンに比べて100kg以上重いから、高速道路の走りに適するが、峠道でも鈍さは感じない。

市街地走行、高速道路、峠道のすべてに対応しており、燃料代は1.3Lのガソリンと同等だから経済性も優れる。1.5Lディーゼルとの実質価格差は約28万円。少し割高だが性能の違いも大きい。後席や荷室は狭い。

おすすめグレード 22XD Lパッケージ(FF) 308万8800円 値引き目標額21万円

  • 全長4470☓全幅1795☓全高1470mm
  • ホイールベース2700mm
  • 車重1440kg
  • エンジン:直4、2.2L DOHCディーゼルターボ
  • 最高出力175ps
  • 最大トルク42.8kgm
  • トランスミッション:6速AT
  • JC08モード燃費21.4km/L
  • エコカー減税:自動車重量税100%、自動車取得税100%

【広告】


アテンザ 276万4000~400万1400円

海外市場を重視して開発されたLサイズカーで、操舵角に応じて正確に曲がる運転感覚が特徴だ。全幅が1840mmとワイドで後方視界悪いから、混雑した街中では扱いにくい。高速道路を使う長距離移動が得意だ。

実用域の駆動力が高い2.2Lのディーゼルも高速走行に適する。ディーゼルの価格は2.5Lのガソリンに比べて約41万円高いが、アテンザの性格に合ったう優れたエンジンだ。

おすすめグレード XD(FF) 317万5200~322万9200円 値引き目標額23万円

  • 全長4865☓全幅1840☓全高1450mm
  • ホイールベース2830mm
  • 車重1540kg
  • エンジン:直4、2.2L、DOHCディーゼルターボ
  • 最高出力175ps
  • 最大トルク42.8kgm
  • トランスミッション:6速AT
  • JC08モード燃費19.6km/L
  • エコカー減税:自動車重量税100%、自動車取得税100%

CX-3 237万6000~302万4000円

コンパクトなSUVだが、価格は同じ1.5Lのディーゼルを積んだデミオよりも約80万円高い。2.2Lディーゼルを搭載するCX-5に近い設定だ。

ボディサイズのわりに高価だが、例えばホイールはデミオが4穴でもCX-3は5穴になる。操舵感や乗り心地の重厚感もCX-5並だ。一般的な価値観では割高で販売も低調だが、小さなボディに優れた機能を詰め込んだ密度感が魅力。

おすすめグレード XDツーリングLパッケージ(4WD) 302万4000円 値引き目標額18万円

  • 全長4275☓全幅1765☓全高1550mm
  • ホイールベース2570mm
  • 車重1270kg
  • エンジン:直4、1.5L、DOHCディーゼルターボ
  • 最高出力105ps
  • 最大トルク27.5kgm
  • トランスミッション:6速AT
  • JC08モード燃費23.0km/L
  • エコカー減税:自動車重量税100%、自動車取得税100%

CX-5 244万6200~348万8400円

全幅が1840mmに達するボディは街中で扱いにくいが、SUVらしい存在感がある。後席はアテンザよりも広く快適で、荷物も積みやすい。

2.2Lのディーゼルは動力性能が高く、燃料代は1.5Lのガソリンエンジンを積んだSUVと同等だ。内装の質や乗り心地はハリアーに負けるが、安全性を含めた走りでは勝る。しかも価格が割安で、SUVの魅力を上手に表現していて買い得だ。

おすすめグレード XD(4WD) 306万1800円 値引き目標額24万円

  • 全長4540☓全幅1840☓全高1705mm
  • ホイールベース2700mm
  • 車重1560kg
  • エンジン:直4、2.2L、DOHCディーゼルターボ
  • 最高出力175ps
  • 最大トルク42.8kgm
  • トランスミッション:6速AT
  • JC08モード燃費18.4km/L
  • エコカー減税:自動車重量税100%、自動車取得税100%
【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加