CX-9 SKYACTIVの実力はいかに?

大きい。とにかく米国製大型SUV並べても遜色のないサイズ。しかも、存在感のあるデザインなのだ。

そのエクステリアの印象のままの走りがCX-9の魅力だろう。特に、4WDバージョンが乗り心地もハンドリングにも、落ち着きがあり頼もしい。エンジンは2.5Lターボで、この大きなボディを不満なく加速させてくれる。

低速域から粘りがあり、高速域でもストレスを感じさせない。また、エンジンのメカニカルノイズも少なく、扱いやすいエンジンだ。

走行していて感じるのは、室内の静粛性が高いこと。走行中も、運転席と3列目席との会話が、とてもスムーズにできるのだ。

さらに、大きさの割に運転もしやすく、これならば日本導入も考えて良いのでは?

  • マツダとしては「異例」のターボは250ps、42.8kgmというスペック

マツダCX-9主要諸元

全長☓全幅☓全高(mm) 5065☓1930☓1728
ホイールベース(mm) 2870
車両重量(kg) 1960
エンジン 直列4気筒DOHCターボ
排気量(cc) 2488
最高出力(ps/rpm) 250/5000
最大トルク(kgm/rpm) 42.8/2000
トランスミッション 6速AT
サスペンション ストラット/マルチリンク
価格 3万2420ドル~

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

【広告】
【広告】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加