ジャガー・ランドローバーSUV あらゆる路面で抜群の信頼感

ランドローバーといえばレンジローバーが採用する「テレイン・レスポンス」と呼ばれるフルタイム4WDをベースにした電子制御システムを持ち、ヘビーデューティーオフロードにも対応できると高い評価を受けているが、ジャガーF-PACEのAWDにもそのランドローバーの技術が生かされている。

F-PACEは通常はほぼFRなのだが、前後輪にトルクを振り分ける「インテリジェント・ドライブイン・ダイナミクス」や、車の挙動からエンジン出力を調整する「アダプティブ・サーフェス・レスポンス」などの電子制御システムを搭載している。

ドライブモードを「スノー」にすると、他のモードに比べ前輪廻のトルク配分やスロットル制御などが積極的に行われるためか、より安定性が向上。

スタッドレスタイヤよりも雪上でのグリップが劣るウインタータイヤを装着していたが、唐突な挙動が出て肩が凝るような緊張感を持つことなく雪上ドライブを楽しむことができた。

シートヒーターを強めにしておけば、澄み切った空気の中でこの車だけが与えてくれる雪上オープンエアドライブを満喫することも可能。風の巻き込みも気にならず、想像以上に快適だ。

  • F-PACE
    380psを発生する3L V6スーパーチャージドエンジンを搭載した過激なモデルF-PACEだが、電子制御システムのおかげで穏やかで安心感のある走りに。
  • イヴォーク コンバーチブル
    トランクスルーがあるので、スキーなどの長尺物も積載可能。夏でも冬でもこの一台でなんでもこなしてくれる。大人気のためか、次のデリバリーまで半年以上かかるそうだ。
【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加