スポンサーリンク

スポカジXV ベストグレードは?

XVは他のSUVに比べると、機能や装備の割に価格が安い。ベースのインプレッサスポーツもアイサイトバージョン3や歩行者保護エアバッグを全車に装着しながら割安だからXVの価格も連動して下がった。

2.0i-Lアイサイト同士で価格を比べると、XVは最低地上高の拡大も含めて108,000円の上乗せでSUV化している。

まずはエンジン1.6/2.0i-Lアイサイトの価格を比べると、2Lが23万7600円高い。ただしキーレスアクセス&プッシュスタート、LEDサイドターンランプ付きドアミラーなどが装着され、装備の換算額が約10万円だからエンジン本体の価格差は約14万円だ。

排気量の相場は100cc当たり2万円だから400ccなら8万円。14万円の価格差は大きいが、XVの2Lエンジンは直噴式に上級化される。

そのために2Lの排気量は1.6Lの125%だが、最高出力は134%、最大トルクは132%と向上率が高い。

さらにJC08モード燃費は1.6Lが16.2km/L、2Lは2.0i-Lが16.4km/Lになり、動力性能を高めた上で燃費も優れている。

また運転感覚も2Lがおすすめ。1.6Lも実用回転域の駆動力を重視して扱いやすく、日常的な移動で不満はないが、SUVでは運転の楽しさも大切だ。

峠道などを走ると1.6Lでは物足りないと感じるから、バランスの良い2Lを推奨したい。

そうなるとベストグレードは2.0i-Lアイサイト(248万4000円)だ。アドバンスドセーフティパッケージ(54000円)などのオプションを加える。

最上級の2.0i-Sアイサイトは19万4400円高く、買い得ではないが価格差は妥当な範囲に収まる。

専用装備の18インチアルミホイールなどが欲しいなら検討したい。2.0i-Sアイサイトであれば17年度のエコカー減税にも該当するので、購入時の税額を約2万円節約できる。充実装備を求めるユーザーには魅力的なグレードだ。

【広告】


主な装備類

主な装備類 1.6i
アイサイト
213万8400円
1.6i-L
アイサイト
224万6400円
2.0i-L
アイサイト
248万4000円
2.0i-S
アイサイト
267万8400円
フロントグリル シルバー塗装 シルバー塗装 クロームメッキ クロームメッキ
全車速追従機能付き
クルーズ
コントロール/
低速クルーズ
コントロール
標準 標準 標準 標準
プリクラッシュ
ブレーキ/
アクティブレーン
キープ
標準 標準 標準 標準
歩行者保護エアバッグ 標準 標準 標準 標準
アドバンスド
セイフティ
パッケージ
(後側方警戒支援
システムほか)
設定なし セット
オプション
(5.4万円)
セット
オプション
(5.4万円)
セット
オプション
(5.4万円)
アクティブトルク
スプリットAWD
標準 標準 標準 標準
アクティブトルク
ベクタリング
標準 標準 標準 標準
タイヤサイズ 225/60R17 225/60R17 225/60R17 225/55R18
X-MODE
(ヒルディセント
コントロール付き)
設定なし 標準 標準 標準
Si-DRIVE
(2モード、I/S)
設定なし 設定なし 標準 標準
ハロゲン
ヘッドランプ
標準 標準 標準 設定なし
LEDヘッドランプ+
ステアリング連動
ヘッドランプ
セット
オプション
(6.48万円)
セット
オプション
(6.48万円)
セット
オプション
(6.48万円)
標準
マルチ
ファンクション
ディスプレイ
設定なし 標準 標準 標準
インフォメーション
メーター
標準 設定なし 設定なし 設定なし
パドルシフト 設定なし 標準 標準 標準
本革巻き
ステアリング
(オレンジ
ステッチ)
設定なし セット
オプション
標準 設定なし
本革巻き
セレクトレバー
設定なし セット
オプション
シフトブーツ
(オレンジ
ステッチ)、
ピアノ
ブラック調
加飾パネル付き
シフトブーツ
(オレンジ
ステッチ)、
ピアノ
ブラック調
加飾パネル付き
フルオート
エアコン
標準 標準 標準
左右独立
温度調整
機能付き
標準
左右独立
温度調整
機能付き
キーレスアクセス&
プッシュスタート
設定なし セット
オプション
(5.4万円)
標準 標準
シート材質
(メイン/サイド)
トリコット/
トリコット
トリコット/
トリコット
専用
トリコット/
トリコット
(オレンジ
ステッチ)
専用
トリコット/
トリコット+
合成皮革
(オレンジ
ステッチ)
本革シート
(オレンジ
ステッチ+
フロントシート
ヒーター付き)
設定なし オプション
(ブラック
レザー
セレクション)
オプション
(ブラック
レザー
セレクション)
オプション
(ブラック
レザー
セレクション)
運転席&助手席
8ウェイ
パワーシート
設定なし オプション
(ブラック
レザー
セレクション)
オプション
(ブラック
レザー
セレクション)
標準
リアシート
センター
アームレスト
(カップ
ホルダー付き)
設定なし 標準 標準 標準
インパネアッパー
トリム
標準 標準 標準
オレンジ
ステッチ
標準
オレンジ
ステッチ
インパネ
加飾パネル
標準
(カーボン調)
標準
(カーボン調)
標準
(ダーク
シルバー
金属調)
標準
(ダーク
シルバー
金属調)
表側巻き
センター
トレイ加飾
(オレンジ
ステッチ)
設定なし 設定なし 標準 標準
ドアミラースイッチ 標準 標準 シルバー塗装 シルバー塗装

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

SUV スバル
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました