【予想】東京モーターショーサプライズカーの正体!

東京モーターショーは10月28日から開催されるが、今回はどんなコンセプトカーや市販車が発表されるかが楽しみのひとつ。その中でも当日公開されるモデルがある。それがサプライズカー。各メーカーどんなサプライズを見せてくれるか予想をしてみよう。

日産

●フェアレディZの後継車として「フェアレディZコンセプト」
または、リーフの後継車となるEV車

ぜひ、Zの後継車を見せて欲しい。

マツダ

●マツダスポーツカーコンセプト

ロータリーエンジン+HVのスポーツカーではないか。PHVの可能性もあるが。

ぜひ、ロータリーエンジンの復活を。

スバル

●インプレッサ5ドアコンセプト

次期インプレッサを見ることが出来そう。

レクサス

●レクサスLF-SⅡ-FCV(仮名)

次期レクサスLS、レクサスLSのFCV(燃料電池車)で4WDになるのではないか。

トヨタのFCV、楽しみです。

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

【広告】
【広告】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加