スズキ アルトワークス 伝説のWORKSがついに復活!

今年3月のアルトターボRS発売以降、その存在が注目されていたアルトワークスが突如、東京モーターショーに登場。サプライズ公開で、来年初旬にも発売される。「ターボRSの発売後、お客様からもっと走りに振った仕様や5速MTが欲しいという意見など多くの反響があったため市販化が決まりました」とのこと。ターボRSの開発時にはまったくワークスの発売予定はなかったという。

急遽発売となったわけだが、その内容にぬかりはない。エンジンは、ターボRSと同じ直3ターボのR06型で、最高出力は64psと変わらないが、最大トルクは0.2kgmアップして10.2kgm程度を実現。低速域からの加速間やエンジンレスポンスが更にアップしているという。

トランスミッションは待望の5速MTを搭載。それにターボRSと同じ自動クラッチ変速機の5速ASGの設定もある。5速MTのほうは既存のメカをベースにクロスレシオの専用ギアを採用し、スポーツ走行を重視した仕様になっている。

もちろん足回りにも手が入れられ、専用のカヤバ製ダンパー&スプリングによって、ターボRSよりもさらにハードなセッティングになっているという。徹底的に走りを楽しむことに絞ったアルトターボの高性能版がワークスなのだ。

さらに内装も本格的でレカロ製シートを標準装備するのもポイント。2WDと4WDが設定され、価格はターボRSの20万~30万円アップくらいで150万-160万円程度と予想される。

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

【広告】
【広告】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加