リーフ

リーフ

日産の検査不備の影響と新型リーフの納期

日産の登録者販売の完全正常化は12月からか? 日産は度重なる完成車検査不備の対応策として、生産車両の出荷を停止していましたが、態勢が整ったとして11月7日に出荷を再開しました。 しかしながら、各生産工場から日産販売店への配車には船や...
日産

新型リーフとノートクロスギアの販売状況

新型リーフは車両本体からの値引きゼロでスタート 10月2日に発売した新型リーフは好調なスタートを切っているものの、展示車や試乗車のデリバリーは遅れています。 また、ナビ、ETCを装着しても車両本体からの値引きはゼロと、強気の商売をし...
リーフ

日産 e-POWER、新型リーフ、今後の展開

従来のハイブリッドよりe-POWERを優先し、量販モデル全車に順次展開へ 日産はガソリンエンジンとモーターの組み合わせによるハイブリッド車について、従来の1モーター2クラッチ方式よりもノートに設定しているe-POWERを優先し、量産モデル...
モーターショー

東京モーターショー2017注目モデル 日産

東京モーターショーで日産はZ、エルグランドの次期モデルをイメージさせるコンセプトモデルの出展が有力視されている。 また、モーターショー直前の9月に発表となる新型リーフに加え、そのNISMOバージョンも公開されそう。 そして、やは...
エクストレイル

次期型リーフ、セレナe-POWER、改良型エクストレイル発売予定

次期型リーフは9月発表、12月発売の見通し 日産はフルモデルチェンジする電気自動車の次期型リーフを9月発表、12月発売の方向でスケジュール調整している模様です。 次期型リーフでは、プリウスのようなスタイリッシュなデザインのフォルムを...
EV

次期型リーフ!スタイル、性能とともにレベルアップ!

デビュー以来、計25万台以上を販売し、世界で最も売れているEVという称号を得たリーフ。 最新型では満充電での航続可能距離も280kmとなり、各地に設置された急速充電器の恩恵もあって通常の化石燃料車とほぼ同様の使い勝手を実現するに至った...
セレナ

日産リーフ、セレナe-POWER、ノートの動向

金秋にもリーフをフルモデルチェンジし航続距離を500kmまで延長? 「日産が今年10月にも電気自動車のリーフをフルモデルチェンジする」との話がささやかれています。 現行モデルの登場が10年12月であり、7年ぶりの世代交代となるので時...
EV

リーフの販売が絶好調。2~3月は2500台超えで倍増ペースに

日産の主力電気自動車「リーフ」が今年に入って絶好調の売れ行きを見せています。登録台数は1月2503台、2月2819台で1~2月の前年同期比は103.8%増と2倍強の急増ぶりです。 この第一要因として挙げられるのは、昨年12月に発売した...
日産

リーフをマイナーチェンジし、航続距離を延長

日産は11月10日にリーフをマイナーチェンジし、同時にバッテリーを改良、航続距離を延長した新タイプを追加します。改良モデルは従来バッテリーの24kWを30kWに引き上げ、航続距離をこれまでの228kmから280kmまで延長します。 リ...
タイトルとURLをコピーしました