「 ヴィッツ 」一覧

NO IMAGE

ヴィッツハイブリッドの走りは?燃費は?進化している?

ヴィッツハイブリッド!ハイブリッド搭載だけではなく全体的に進化している 実はヴィッツハイブリッドで走り出せば、アクアと大きな違いを感じるものではない。それはそうだ。1.5LエンジンのTHSⅡはアクアやシエンタに搭載されるものとパワースペックは同じ。 車重にしてもアクアの1080kgに対しヴィッツハイブリッドは1110kgと僅か30kg差なので動力性能面での「違い」を感じることはない。そうい...

記事を読む

NO IMAGE

ヴィッツGRMN2 スペシャルなヴィッツは200台限定で今秋発売?

2013年、ヴィッツをベースにターボの架装、専用チューニングの足回りなどを与えられて登場した「ヴィッツGRMNターボ」。 200台限定で発売され、そのスポーティな走りが高く評価されたが、そのモデルが「GRMN2」となって再登場する。 このモデルはトヨタのWRC参戦を記念して制作されるもので、ボディは欧州仕様の3ドアがベース。 ラリー参戦記念ということで、迫力あるワイドボディをまと...

記事を読む

NO IMAGE

ヴィッツ ハイブリッド車追加 2017年1月12日

トヨタは17年1月12日にヴィッツをマイナーチェンジすると同時にハイブリッド車を設定して発売します。マイナーチェンジは内外装のデザイン手直し、クオリティアップが主な内容です。 エクステリアデザインは前後バンパーが形状変更&大型化して全長は60mm延長します。フロントバンパーまで切れ込んだ大型グリルの採用で見栄えをさらによくします。 内装はメーター類をより見やすいデザインに変更。ハッチバ...

記事を読む

NO IMAGE

ヴィッツHVは2017年1月の投入か?

ヴィッツハイブリッドは17年1月にも発売する見通しとなっています。当初トヨタが扱うネッツ店向けに内示したスケジュールは今年10月から来年3月までの16年度下期計画となっていました。 この下期前半の11月~12月には新型コンパクトトールワゴン、新型SUVのC-HR、新型プリウスPHVと投入スケジュールが立て込んでいることや、新型プリウスの予想以上の好調な販売、中盤に投入した新型パッソ、エスティ...

記事を読む

ヴィッツHVは2017年はじめに投入か?

ヴィッツHVは2017年はじめに投入か?

トヨタは17年早々にもヴィッツにハイブリッド車を設定し、発売する見込みです。基本的には現行アクアのパワートレインを移植します。アクアよりもリアサイドのルーフが高いぶん、後席が広く取れるといったコンセプトでユーザー分けを図ります。 これによってシリーズ全体の販売を20%以上、上乗せする方針です。ヴィッツの現行モデルは10年12月に発売しており今年末で6年が経過しますが、ハイブリッド車の設定で販...

記事を読む

NO IMAGE

今年末にもヴィッツに待望のハイブリッドモデルを追加設定か

首都圏にあるネッツ店からの情報によると今年末にもヴィッツに待望のハイブリッドモデルを追加設定する可能性があるとのことです。ヴィッツハイブリッドに搭載されるパワートレインは現行アクアと同じ1.5Lに2モーター&ニッケル水素バッテリーを組み合わせた移植ユニットです。 ヴィッツハイブリッドはアクアよりボディサイズが一回り小さく、軽量なことからJC08モード燃費は40km/L超えとなる可能性...

記事を読む

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド


かんたん車査定ガイド

一括査定は営業からの電話が嫌だ!
ならば独自のオークションで安心、且つ高く売れる車買取サービスUcar査定はいかがでしょうか。

車の買い取り査定サービス

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。