スポンサーリンク

VWジャパン VWディーラーの現状はどうなっているのか?

記事内に広告が含まれています。

VWジャパン販売店によっては通常より10万円上乗せして値引きもあるとか!?

渦中のVWディーラーに現状を確認したところ、こんな感じらしい。

箇条書きにまとめると、

●米国でのディーゼル問題、日本には直接関係ないけど影響あるの?

○15年の10月には全国レベルで14年の同月比で販売台数が約半分(52.0%、JAIA公表値)
メーカーがCMやフェアなどの販促活動を抑えているのもある。

●値引きは拡大しているの?

○メーカーからも支援が出ているので、12月に登録すれば、無償のメンテナンスパックを5年間に延長すると8万4千円のプログラムを無料にするキャンペーンを展開中。値引き幅は16年モデルのゴルフで12月登録であれば、通常より10万円上乗せして値引きを拡大。

●パサートディーゼルが出るという情報がありましたが結局どうなんですか?

○もともとは16年1月の発売を予定していました。色々ありましたが、このディーゼルは日本の規制をきっちりクリアしているので3月頃には導入できる予定。

 

そして、VWオーナーには電話と手紙で、今回の件でお詫びがあったという。そして、迷惑をかけたということで愛車無料点検も実施されたとか。

日本での影響は深刻です。

しかし、逆に言えば、値引きもサービスも対応してくれる今が買い替えどきなのかもしれません。

そして、今の愛車がVWじゃないのなら、愛車を一括査定で売却してはいかがでしょうか。ディーラー下取りより高く買い取ってくれますから、値引きと合わせて50万円以上お得かも。相当のオプションつけることが出来ますよ。そして、おすすめはかんたん車査定ガイドです!

概略価格がスグわかる→>>かんたん車査定ガイド<<

●外車、高く売れます!→外車王 輸入車・外車査定

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

VW
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました