スポンサーリンク

新型コンパクトSUVの登場でラッシュはどうなる?

記事内に広告が含まれています。

16年12月、トヨタは新型コンパクトSUVを発売します。クロスオーバータイプで対抗モデルはホンダヴェゼル。トヨタ全チャンネル扱いとなります。

★★毛のない頭で考えるな!無料相談受付中!★★
詳細はここをクリック→>>アイランドタワークリニック<<

そこで気になるのがトヨペット店の専売モデル「ラッシュ」をどうするのか。ラッシュは4WDのみでオフロード色が強いが、新型はより乗用車色を強めたクロスオーバータイプだから違うと言えば違います。

ただ同クラスの1.5Lモデルであり、トヨペット店ではラッシュは必要なくなる可能性が強いです。ところがラッシュは姉妹車「ビーゴ」とセットでダイハツが開発しトヨタにOEM供給しているモデル。次世代モデルはトヨタのオリジナルだから、ダイハツとの関係がどうなるかも気になります。新型になるとトヨタが開発し、ダイハツにOEM供給するといった逆現象になるかもしれません。

今の愛車7年落ち下取り査定ゼロ・・・でも!


>>かんたん車査定ガイドなら高く売れます!<<

トヨタ ラッシュ 値引き

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

ダイハツトヨタ
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました