スポンサーリンク

フリードのフルモデルチェンジは8月に繰り上がるかも

記事内に広告が含まれています。

今秋に予定していたフリードのフルモデルチェンジは8月のお盆明けに繰り上がる可能性が出てきました。当初は5月だったのを9~10月に延期していました。つい最近になって生産開始の見通しが立ち、多少早められるべく検討しているようです。

1.5LNAガソリンと同1モーター2クラッチ&リチウムイオンバッテリーを改良型パワートレインを搭載します。

フリード、フルモデルチェンジが前倒しなら、今の車を下取りに出して買い換えよう!
と思ったら、下取りに出す前に無料一括査定サイトのリクルートのカーセンサーで今の愛車の価格を確認してください!ディーラー下取り価格より50万円くらいは高く売れるはず!
オプションも追加できますよ!

リクルートのカーセンサー→カーセンサー.net簡単ネット査定

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

フリードホンダ
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました