スポンサーリンク

メルセデスAMG A45 BMW M2 アウディRS3 比較

初代(E30型)や二代目(E36型)M3で走りの楽しさを知った者には、まさに待望の1台とも言えるニューモデルが誕生した。それは新たにMモデルのベーシックラインを担うことになった、2シリーズベースのM2クーペだ。

実際に見るM2クーペは、その第一印象から、パフォーマンスへの期待感を高めてくれるアピアランスに満ちあふれている。フロントに搭載されるエンジンは、370ps誇る新開発の3L直列6気筒ターボ。日本仕様はこれに7速のM DCTを組み合わせ、もちろん後輪を駆動する。

一方マイナーチェンジによって、このM2クーペとほぼ同格の、381psの出最高出力を得ることになったメルセデスAMGの45、そしてアウディRS3は、いずれも4WDの駆動方式を採用する。4WDシステムが実現するスタビリティ、そしてトラクション性能はやはりこの両モデルの大きな特徴だ。

まさにホットハッチという言葉そのものの走りを味あわせてくれるA45のほうが、RS3よりは魅力的な存在だと思う。リセールバリューも同様にA45はRS3以上に期待できるのではないだろうか。

 

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

BMWアウディベンツ
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました