シトロエン C4カクタス 10月4日発売

昨年の東京モーターショーでジャパンプレミアされ注目を集めた「C4カクタス」が発売された。C4カクタスの最大の特徴はそのデザインだ。

AIRBUMPと呼ばれるボディ保護のためのポリウレタンと一体となったライトユニットが強烈な個性を放つ。

またリアクォーターピラー部の独自のブラックアウト処理によって、ルーフやピラーに視覚的なフローティング効果を与えている。

このユニークでありながらも、全体的にバランスのとれたエクステリアデザインが評価され、ワールドデザインカーオブザイヤーを受賞している。搭載されるエンジンは1.2L直列3気筒エンジン(82ps/12kgm)でETG5が組み合わされる。

インテリアは、旅をすることをテーマにしており、直線的ですっきりしたダッシュボードがシンプルかつモダン。

さらに抜群の前方視界をもたらしている。ソファーのような心地の良さを追求したシートを採用し、フランス車らしい優しい乗り心地を追求している。

  • 東京モーターショーで注目を集めたモデルだが、今回の日本導入分は限定200台となっている。
  • 直線的でシンプルかつモダンなダッシュボードは抜群の前方視界をもたらす。

価格は、238万~241万円。

【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加