ランドクルーザープラドマイナーチェンジ ワイルド感アップ!

海外の過酷な環境で鍛えられ、世界中で高い信頼を得ている本格4WD、ランドクルーザープラド。

現行型は09年に登場し、13年に一度マイナーチェンジをしているが、デビューから8年を迎えて2度目のマイナーチェンジが実施された。

今回のマイナーチェンジの内容は、内外装のデザイン変更と安全性の強化がポイントだ。

外観は、フロント周りではヘッドランプとグリルがよりシャープなデザインになり、ボンネット形状も変更。

リア周りはリアコンビランプやガーニッシュのデザインが変わった。

これらにより、全体的にワイルドさと先進性がより一層アップした印象だ。

内装は、エアコン吹き出し口の形状などインパネ周りを中心にデザインが変更され、こちらもより先進的に進化。

ステアリングも握りやすい形状へと変わっている。

安全性の強化では、歩行者を検知する緊急自動ブレーキを搭載した最新の安全装備「トヨタセーフティセンスP」を全車に標準装備。

ブラインドスポットモニターも一部のグレードに新設定された。

さらに、グレード体系も見直され、人気のディーゼル搭載車の2グレードは、どちらも5人乗りと7人乗りが選べる様にもなった。

価格帯は353万8080~536万3280円。

従来より約20万円アップした。

【広告】


ランドクルーザープラド価格

グレード 定員 価格
2.7L
ガソリン
TX 5人 353万8080円
TX 7人 369万2520円
TX Lパッケージ 5人 404万7840円
TX Lパッケージ 7人 420万2280円
2.8L
ディーゼル
TX 5人 415万2600円
TX 7人 430万7040円
TX Lパッケージ 5人 466万7760円
TX Lパッケージ 7人 482万2200円
TZ-G 7人 536万3280円

【広告】
【広告】

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
かんたん車査定ガイドならたった32秒の無料査定です。
しかも、営業電話が来る前に概略価格が分かるんです!
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼
かんたん車査定ガイド

 


かんたん車査定ガイド

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加