スポンサーリンク

トヨタアクア 一部改良+特別仕様車発売

トヨタは15年11月4日、アクア(176万1382~210万109円)を一部改良して発売した。

今の愛車7年落ち下取り査定ゼロ・・・でも!
>>かんたん車査定ガイドなら高く売れます!<<

 

主な改良点は、衝突被害軽減ブレーキと車線逸脱警報、自動ハイビームなどの安全デバイスをセットにした「トヨタ・セーフティセンスC」の搭載である。(LとSはメーカーオプション扱い)。また買い物フック(運転席と助手席のシートバック)がL以外のグレードに標準化された。

同日、特別仕様車Xアーバン・ソリッド(215万5091円)を発表した。同車はクロスオーバールックのXアーバン(210万109円)をベースに、フロントグリルやバンパー&ルーフスポイラー、ルーフモールなどをブラックで仕上げ、前後にスキッドプレート装着。特徴は、SUVイメージを一層強調した点である。特別仕様車には、スマートキーやイモビライザーなどをセットにしたスマートエントリーパッケージが装備される。ボディサイズは全長☓全幅☓全高4030☓1695☓1490mm。
アクア 値引き

【コーヒーブレイク】

新車を買う時、値引きと同じくらい重要なのが下取り価格。
いくら値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、何にもなりません。
特に、7年落ちになると、ディーラーでの査定価格はほぼゼロです。

しかし、中古車販売店での査定価格は違います。
車種によっては驚くほど高価に買い取ってくれる場合があります。
そんなこと、ディーラーは百も承知ですが、業界のルールとして7年落ちはゼロ査定なんです。車種によっては30万円以上の差が出るというのに・・・

だから、事前にネットで査定しておくべきです!
ナビクル車査定ならたった45秒の無料査定です。
これをやるかやらないかで30万円変わると思うと。。。

▼ここをクリック▼

ナビクル車査定

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

アクア トヨタ 特別仕様車
新車情報comをフォローする
新車情報com
タイトルとURLをコピーしました